テーマ:仙台

国鉄特急型車両の出会い

国鉄特急型車両の出会い 冬ならではの一コマです。 シュプール号として登場したJR(国鉄)のスキー専用列車ですが、次第に衰退し、現在はびゅう商品としての団体列車「ゲレンデ蔵王号」として、毎冬の金曜日に運転されています。暖冬の影響なのか、はたまた、ここにも夜行バスの影響があるのかは判りませんが、設定本数も年々減るばかり。今年は1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FM限定 鉄道ヴィネットコレクション

FM限定 鉄道ヴィネットコレクション さて、先程、近くのFMで、485系ボンネットひばり号を入手してきました。 ちゃんと、ヘッドマークには「ひばり」と印刷されているし、サイドにはJNRのコーポレートマークが。ボンネット上の取っ手が妙に大き過ぎるので、これは無かった方が良かったかな。 あとは、0系と20系あさかぜですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SL湯けむり号牽引機変更

SL湯けむり号牽引機変更 来る12月20、21日の両日。陸羽東線小牛田~新庄間で、SL湯けむり号が走ります。 しかし、鳴子観光協会のHPやJR各駅の電光掲示板にて、告知されておりますように、当初牽引予定のD51から、C11に牽引機が変更されます。告知通りとすると、D51のボイラー不具合とのことです。当の機関士が何か失敗をしで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Fastech360に出会う その1

Fastech360に出会う 昨日17日、記念日の休暇を頂きましたので、僅かな時間、大宮駅へ行ってきました。 で、Fastech360(ファステック)を撮影してきました。このファステックは不定期ながら、月曜日、水曜日を中心に大宮まで試験走行をしていますので、「今日も走るかな」と一種の賭けで撮影をしに行ったわけです。大宮駅到着…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三連休。陸羽東線、米坂線への撮影旅その2

三連休。陸羽東線、米坂線への撮影旅その2 さて、ぼちぼち湖西線の話題から少しずつ離れていきましょう。 湖西線を訪問した翌日は、東北方面への撮影旅です。我ながら「凄い」と思いますが・・・・。友人からも「湖西線へは、泊まりですか?」とか「東北へは泊まりでしょ?」とかメールを頂いた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三連休。陸羽東線、米坂線への撮影旅その1

三連休。陸羽東線、米坂線への撮影旅その1 三連休初日は、日帰り京都、そして中日は日帰りで東北方面へ行ってきました。こちらも、湖西線への旅と平行して、取り上げていきます。 東北方面での撮影目的は、この9月で運転を終了するキハ58修学旅行色「おもいでの湯けむり」号と、これも又、新型車両の導入が決定している米坂線のキハ58、キハ5…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寝台特急・北斗星

20年前、青函トンネルフィーバーなる言葉を生み出した豪華寝台特急・北斗星 北斗星もダイヤ改正で1往復となってしまいます。 青函トンネルが開通した20年前、「列車が結ぶ一本列島」なるフレーズでJRが盛んに売り出していましたね。寝台特急・北斗星が連日満席となり、そもそも臨時列車であった北斗星1往復も定期列車と格上げ。3往復体制が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牛タン

仙台牛タン  今回は食ネタです。いつの頃からか、牛タンと言えば仙台が有名となりましたね。でも最近は米国産牛の輸入がストップされていたこともあり、大手牛丼チェーンと同様、原料不足で、仙台の牛タン店は、店舗数が半数になり、盛り付けられる肉自体も減り、値段は高くなっていました。  でも今月から本格的にでしょうか、米国産牛肉の輸入が再開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more