テーマ:私鉄

さようなら。東京メトロ6000系定期運行終了

さようなら。東京メトロ6000系定期運行終了 本日の運用をもって東京メトロ千代田線6000系が定期運用を終了します。 このブログでは何回も書いているような気がしますが、この6000系、左右非対称な車両前面に魅了され、幼き頃、103系、5000系を何本か見送り、6000系に乗ることが出来た時のことを鮮明に記憶しています。嬉しか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東急田園都市線2101F

東急田園都市線2101F とうとう10両編成の2000系がなくなりました。 車種が豊富だった田園都市線ですが、だんだんと車種が統一されていきます。 8590系、8500系も置き換えられていくのでしょうか。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東急世田谷線の猫

東急世田谷線の猫 なんとも他の路線にはない雰囲気をもつ東急世田谷線ですが、幸福の招き猫なる塗装の電車が走っています。 猫目が運転席下に描かれているのですが、インパクト大ですね。 プレスリリースによると、2018年9月末までの運行とのことでしたが、公式ホームページの運行予定には明日午前までの運行とされています。もしかしたら、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018 西武ライオンズ パ・リーグ優勝記念乗車券

西武ライオンズ パ・リーグ優勝記念乗車券 10年ぶりですか。西武ライオンズがパ・リーグ優勝を決めました。 これを受けて、西武線の主要駅にて2018年ライオンズ優勝記念乗車券が一部1000円で発売されています。 以前はライオンズが優勝を決めると、近くの西友でも球団歌「地平を駆ける獅子をみた」がエンドレスでかかっておりましたが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東急7700系7912F歌舞伎編成引退

東急7700系7912F歌舞伎編成引退 本日、東急池上線7700系の7912編成が、長津田まで回送されました。 養老鉄道への譲渡に伴うものです。 昨日は終日運用に就いており、かつ、TOQ-iが昨日、雪谷大塚に回送されていったことから本日朝の運用を以て7912Fは回送されるだろうと思い、出勤途中、五反田駅で途中下車し東急五反…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東急池上線、多摩川線用7700系7912編成

東急池上線、多摩川線用7700系7912編成 本日、東急池上、多摩川線用の7700系のうち、唯一、通称歌舞伎塗装で残っていた7912編成が、雪谷大塚から長津田まで回送されました。昭和40年代初期に製造され今日まで東急線内で走ってきましたが、引退ではありません。養老鉄道に譲渡され、まだまだ現役として走ります。 東急線内引退のア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東急7700系

東急7700系 新型車両7000系が追加投入されたことにより、池上線、多摩川線用7700系は残り4編成になりました。 変わりゆく池上駅と共に撮影してみてはいかがでしょうか。 蒲田駅で池上線、多摩川線共に7700系が入線してきました!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京急油壺マリンパーク号

京急油壺マリンパーク号登場 北斗の拳とのコラボで驚きの駅名を見せてくれた京浜急行。 今回は京急油壺マリンパークが50周年になるのを記念して、2100形を使用したマリンパーク号を運転しています。 マリンパーク号はかつて休日の快特にヘッドマークを取り付けて運転されていました。 イルカのヘッドマークでなかなか可愛いデザインで、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

京急120年の歩み号

京急120年の歩み号 京浜急行が120周年を記念して、歴代の車両を模したラッピング車両が走っています。 4両編成ということで、大師線での運用が多かったのですが、先日、本線の「普通」運用に就いていました。 お客様のご訪問の最寄り駅、新馬場駅で撮影してみました。 2000形が引退し、800形もそろそろあぶない京急で、また撮影…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東武鉄道350形

東武鉄道350形 昨年4月に引退した東武鉄道300形ですが、残された4両編成の350形はまだまだ頑張っています。 ゴールデンウィークの合間の天気が良い晴れの日。お客様ご訪問がてら途中、浅草駅に立ち寄って350形が充当されている東武特急しもつけを撮影してきました。 今となっては珍しい幕車で、浅草駅到着後、回送幕までさまざまな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さようなら京急2000形!

さようなら京急2000形! 昨日、1983年に登場後、快特、エア急で活躍してきた京急2000形が引退しました。 昨日は午後までエア急の運用で羽田空港と新逗子を往復、最後は特急で品川に顔を出し、折り返し下り快特久里浜行きとして運用されました。 2011~編成がリバイバルとして登場時の白太帯となったときから、ちょくちょく撮影し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急準急新宿行消滅・・・

小田急準急新宿行消滅・・・ 小田急電鉄では先週ダイヤ改正が行われ、東北沢~登戸までの複々線が全線開通し、代々木上原から優等列車と各駅停車との方向別運転が開始されました。このダイヤ改正において、準急列車は地下鉄千代田線直通となり、新宿発着の準急は廃止されました。 準急新宿行はもちろんのこと、新宿発の準急唐木田行という珍しい準急…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さようなら京急2000形 3月25日に特別運転

さようなら京急2000形 3月25日に特別運転 ブログは久々の更新です。 確定申告時期はなんだかんだ言って忙しいですね・・・。 さて、JRではE351系や189系豊田車の引退、小田急でも準急新宿行や多摩急行の廃止がありました。ロマンスカーLSE車の引退も近くなってきています。こちらも急な報道だったのですが、京急ではかつては…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東急田園都市線用2020系

東急田園都市線用2020系 常磐線に御召列車が走った平成29年11月28日。 この日は色々な列車の設定がありました。 御召列車撮影後、さいたま新都心へ行きました。 そこでは、中央総武各駅停車用から八高線用へ転用されたE231系の配給、新潟の115系の大宮入場、東急から福島交通飯坂線へ譲渡される車両の輸送をわずか10分ぐら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京メトロ 6000系残り3編成を追う!

東京メトロ 6000系残り3編成を追う! 東京メトロ16000系の増備も予定された編成数が終了しました。 となると、現在走っている6000系の3編成の終わりも近いということです。 6000系は今年5月に小田急線への乗り入れを終了し、現在はJR常磐線への直通のみを行っています。しかも朝の運用だけで入庫してしまうことが多く、日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東武東上線 お馴染みの川越まつりヘッドマーク2017

東武東上線 お馴染みの川越まつりヘッドマーク2017 さて今年もこの季節がやってきました。川越まつり。 私も幼い時に山車を引かせてもらったことがあります。 川越の町がにぎやかに活気付く日ですよね。 東武東上線も、川越まつりをアピールするため、50000系1編成に川越まつりヘッドマークシールと貼って運行中です。毎年恒例とな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京王線5000系の前に高尾線開通50周年

京王線5000系の前に高尾線開通50周年 京王線の新型車両2代目5000系が走り始めましたね。 今のところ、一般車として各駅停車にも充当されています。 さて京王線の話題として、この10月に高尾線が開通50周年を迎えました。 これを記念して記念乗車券やスタンプラリー、そして京王れーるランドに保存されている名車初代5000系…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風前の灯の東京メトロ6000系

風前の灯の東京メトロ6000系 あれよあれよという間に、その数を減らしてきている東京メトロ6000系。 ご存知のように、長い期間、千代田線をメインにして走り続けてきましたが、16000系が量産化され、残すところは3編成のみとなってしまいました。 その3編成も朝運用だけの場合も多く、小田急線にも乗り入れることもなくな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東急池上線池上駅、工事が進んでいます。

東急池上線池上駅、工事が進んでいます。 2020年完成を目標に東急池上線池上駅の建て替えが行われておりますが、プレハブの駅舎らしきものが、東急バスロータリー隅に出来上がっています。今後、駅機能が移行されていくのでしょう。 東急線唯一の構内踏切はいつ廃止されるのでしょうかね。少なくとも新駅舎の2階からのアプローチ部分が完成する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東急東横線青ガエル復刻

東急東横線青ガエル復刻塗装 青ガエルラッピング車、走り始めたばかりなので、まだまだ撮影者の方は多いですね。 本日はお客様ご訪問の帰り道、新丸子駅にて撮影してきました。 昨日は撮れなかった車体側面を撮りたかったのです。 なかなか車体側面の緑色を出すのが難しいです。 多摩川の鉄橋からサイドを狙うべきかもしれません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東横線90周年記念青ガエル

東横線90周年記念青ガエル 90年前の1927年8月28日に渋谷~神奈川間が全線開業した東急東横線ですが、90周年を祝って様々なイベントが予定されています。 東急のプレスリリースによる東横線の歴史を顧みると 1926年(大正15年) 2月14日 丸子多摩川(現多摩川)~神奈川駅間開業 1927年(昭和 2年) 8…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SL長瀞船玉まつりヘッドマーク・その2

SL長瀞船玉まつりヘッドマークその2 寄居でSL発車を見届けた後、秩父鉄道の窓口で開運きっぷなるフリー乗車券を購入します。 1台しかない自動券売機は長蛇の列、窓口も色々と質問をしている親子が前にいて、時間との兼ね合いでちょっとドキドキ(>_<)しましたが、なんとか間に合い、ガリガリ君のスタンプラリーにも参戦し長瀞へと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長瀞船玉まつりヘッドマーク

長瀞船玉まつりヘッドマーク 全く知らなかったのですが・・・・ たまたま訪れた8/15がその日でした。長瀞船玉まつりです。 お盆休みだし、自由になるのはこの日しかないと、割と強い雨が降っているにもかかわらず、秩父鉄道のSLを30周年だから撮りに行ってきました。以前、訪れたのはまさしく30年前・・・・・。(*^。^*)ワォ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京王デヤ運転

京王デヤ運転 小田急ロマンスカーLSEを撮影していたある日、このまま家に帰るのももったいないなあと情報を収集していたところ、京王線でデヤ、総合検測車が動いているとのことでした。時間からすると多摩センターあたりで撮れるかなと判断し、登戸、分倍河原経由で京王線へ。 しばらくすると黄色い京王線がやってきました! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西武2000系~新宿線一筋40年

西武2000系~新宿線一筋40年 牛丼一筋~というわけではありませんが、西武鉄道旧2000系は、今年、製造開始から40年が経ちます。先日、行われた南入曽の公開時にも、新宿線一筋40年というヘッドマークが取り付けられたみたいですね。 40年という車歴からすると引退も近づいているのかなとも思い、ここ数年は西武鉄道の中では2000…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

くぬぎ山の狸8000形

くぬぎ山の狸8000形 昭和の時代に登場した鉄道車両が次第にその数を減らしています。 平成の世も約30年が経ちました。昭和の世代が「古い」ものになっていくのは仕方のないことで、廃車も止むをないことでしょう。 とはいうものの登場時には、そのデザインで世を驚かしたデザインの車両もあるので、それを一度でも良いから撮影してみたいと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都営新宿線10-250F引退

都営新宿線10-250F引退 都営新宿線10-250Fにファイナルランステッカーが取り付けられましたが、その撮影機会を幾度と逃し、ついに廃車回送となってしまいました。都営新宿線が東大島まで開業してから、この前面デザインはお馴染みのものでしたが、とうとう引退となってしまいました。10系の前面の雰囲気を残す2編成はまだ残っていますが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ザ・ロイヤル・エクスプレス出発

ザ・ロイヤル・エクスプレス出発 去る平成29年7月21日。東急と伊豆急行が伊豆復活をかけて送り出した車両ザ・ロイヤル・エクスプレスがクルーズ開始となりました。当日、痛いぐらいの日差しの中、始発駅の横浜駅では関係者が列席しての出発式が行われました。 その場でこの車両を目にした印象ですが、改造車となったアルファリゾート21の形状…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急ロマンスカーSE就役60周年マーク

小田急ロマンスカーSE就役60周年マーク 昨日平成29年7月6日から小田急ロマンスカーの各編成の前面にロマンスカーSE車就役60周年を記念したステッカーが貼られています(LSEは車体側面に貼られています)。 昨日は健康診断だったのでその合間を利用して新宿駅で様子を見てきました。 午前10時頃、新宿駅にいたのですが現…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急ロマンスカーの一部車両解体・・・

小田急ロマンスカーの一部車両解体・・・ 現在、相模大野で10000形ロマンスカーの車両の一部が解体されているようですね。 なんでも喜多見に保存しているロマンスカーの一部を解体するのだとか。 鉄道会社としては現役の車両を置く場所がないと困りますから、仕方のない処置だと思います。 鉄道趣味的にいうと、それは小田急の博物館を設…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more