テーマ:京王

京王線5000系の前に高尾線開通50周年

京王線5000系の前に高尾線開通50周年 京王線の新型車両2代目5000系が走り始めましたね。 今のところ、一般車として各駅停車にも充当されています。 さて京王線の話題として、この10月に高尾線が開通50周年を迎えました。 これを記念して記念乗車券やスタンプラリー、そして京王れーるランドに保存されている名車初代5000系…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京王デヤ運転

京王デヤ運転 小田急ロマンスカーLSEを撮影していたある日、このまま家に帰るのももったいないなあと情報を収集していたところ、京王線でデヤ、総合検測車が動いているとのことでした。時間からすると多摩センターあたりで撮れるかなと判断し、登戸、分倍河原経由で京王線へ。 しばらくすると黄色い京王線がやってきました! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京王・キティ40周年記念ヘッドマーク

京王・キティ40周年記念ヘッドマーク 今年は日本を代表するキャラクターであるハローキティが誕生して40年。 様々な記念グッズが誕生しています。沿線にサンリオピューロランドがある京王電鉄も、今までキティとのコラボレーションをしてきましたが、今回も40周年を記念して、記念のヘッドマーク付き電車を走らせています。 編成は9040編成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京王サンタ特急09

京王サンタ特急09 本日も色々な臨時列車が運転されましたが、私の毎年恒例の列車と言えば、この京王サンタ特急 今年は、車内にキティとダニエルが乗り込み、クリスマス色の多摩センターまで運転されました。 日常の家事、年賀状作成、そして大掃除やらで、なかなか鉄道時間を確保で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この私鉄なら、この車両

この私鉄なら、この車両 その方の年代にもよるところが大きいのでしょうが、「この私鉄には、この車両」というものがあると思います。皆様の脳内で、ある鉄道会社を言われると、パッと浮かぶ、又は一歩進んで、車両を思い浮かべてニンマリするということです。 今回は、サンタ特急、迎光号という話題が出ましたので、京王電鉄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京王線 迎光号

京王線 迎光号 来年の元旦も走ります。京王線迎光号。 かつては、5000系で運転された特急迎光号です。 今年の元旦は、6000系が充当され、ファンを驚かせた迎光号。 来年の元旦も、新宿~高尾山口間に2本、都営新宿線本八幡~高尾山口間に1本が運転決定です。種別は急行なので、上記写真のようにはなりませんが。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京王サンタ特急09運転

京王サンタ特急09運転 今年も、この季節がやってきました。 来る12月23日に京王サンタ特急が、新宿~多摩センター間で運転されます。 サンリオピューロランドと京王の共同企画で、事前予約をした乗客を、サンリオピューロランドの最寄り駅京王多摩センターまで運びます。車内では、サンリオのキャラクター共に記念撮影等も行われるようです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京王6000系

京王6000系 京王線のイメージって・・・・。 沿線あるのが高尾山、動物園、遊園地、ニュータウン、最近では大学というのが大雑把な私のイメージです。 では、走っている電車の形式は?と問われると、井の頭線では3000系、本線では今は無き5000系、そしてこの6000系です。 鉄道会社もイメージアップ、CI活動の一貫か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京王サンタ特急運転

京王サンタ特急運転 今年もやってきました。京王サンタ特急の運転日。 今年は、私の定番、新宿駅撮影ではなく、笹塚まで行ってきました。私が笹塚駅に着いたのは、列車通過の10分前。笹塚駅ホーム新宿寄りは京王線ファンで一杯でした。まあ、JRに比べたら少数ですが・・・。 さて、10分後、新宿駅からの地下区間を駆け抜けてきたサンタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京王サンタ特急運転

 去る12月23日、恒例の京王サンタ特急が運転されました。 毎年、サンリオピューロまでの参加者を乗せ、走っております。サンリオのキャラクターが乗車し、写真撮影も可能だそうです。今年は、マイメロディ?だっけ??が乗車しておりました。 我々だと、サンリオ商品?で想像するのが、キティ、キキララ、パティ&ジミーぐらいですよね。小学生の時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more