テーマ:新幹線

北陸(長野)新幹線E2系

北陸(長野)新幹線E2系 今年も桃の季節となりましたね。 ということで、行ってきました!長野へ。 来年3月の金沢開業を前に、E7系が先行投入されているので、E7系を見る機会がどんどん増えてきています。 11月には21往復がE7系となるそうです。ということはE2系もどんどん淘汰されてゆくことを意味しています。 7月に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長野新幹線E7系

長野新幹線E7系 所用がありまして、長野新幹線に乗る機会がありました。 高速バスは、川中島、京王バスの共同運行で、片道4000円程度、しかも3列シートが主流です。 対して、新幹線は開業以来E2系が充当されています。5列で運賃は7000円台後半、所要時間はバスの半分となっています。 速さを重視すれば、断然、関越の渋滞に巻き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東海道新幹線開業50周年記念柄缶ビール

東海道新幹線開業50周年記念柄缶ビール とりあえず、三社購入したので、自宅で並べてみました。 残すはサッポロ。一番ロゴが大きく印刷されているので、記念缶としては楽しみです。 プレミアムが一番華やかでしょうか。 出張を終えた後の帰宅の途に就く新幹線の車内での缶ビールは、美味しそうです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東海道新幹線開業50周年記念缶 アサヒ編

東海道新幹線開業50周年記念缶 アサヒ編 サントリーさんに引き続き、アサヒさんもスーパードライの記念缶を出しました。 サントリーさんに比べると、随分と控えめな記念柄ですね。 そうそう、プレスリリースがなかったキリンさんも、やはり記念缶を発売するそうですよ。 発着する新幹線を眺めながら飲むビールは最高でしょうね・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

E3系こまちが走っています・・・・。

E3系こまちが走っています・・・・。 午前中、お客様のご訪問の途中、東京駅でE3系こまちを見かけました。 鉄道ファンの間では既知の事実なのかもしれませんが、先のダイヤ改正で引退したE3系こまちですが、車両運用の都合でしょうか、東京~盛岡のやまびこ号や短区間のなすの号に充当されています。 本日はR21編成が運用に就いていまし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東海道新幹線開業50周年記念デザイン缶ビール&ばかうけ

東海道新幹線開業50周年記念デザイン缶ビール プレスリリース通り、本日から大手ビールメーカーのうちサントリー分が売り出されています。店頭の商品が売れ次第、他のメーカーも順次、記念デザイン缶に替わるそうです。ただキリンさんのプレスリリースがないんですよね。名古屋工場、京都工場と東海道新幹線沿線に工場があるキリンさんが、出さないわけは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東海道新幹線50周年記念商品

東海道新幹線50周年記念商品 東海道新幹線50周年を記念して、JR東海の子会社が発売している記念弁当やペットボトル飲料、水が、50周年の記念柄になっているのはご存じだと思います。JR東海駅構内の売店では、ようやく投入され始めました。こちらの柄も秀逸ですが、その他の記念柄商品も登場しています。 50周年記念缶のサク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山形新幹線つばさ新塗装車に遭遇

山形新幹線つばさ新塗装車に遭遇 去る4/28、山形新幹線つばさ号の新塗装車が上っているとの情報が入りました。 ちょうど帰宅時間と重なったので、東京駅にて撮影してから帰るかと、東京駅で途中下車。 時刻通り、つばさ号がやってきました。 側面から見ると、色合いがE7系に似てるような・・・・。 ただ前面の塗装は今ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東海道新幹線50周年記念弁当

東海道新幹線50周年記念弁当 今年は東海道新幹線が開業して50年となる節目の年です。 そのため、JRではこの4月から50周年の記念弁当を販売しています。 この50周年弁当には、コレクションカードが1枚ついています。 50周年だからというわけなのでしょうか、柄は50枚!!!!! 駅弁屋さんによっては、選べないとこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

始まりました!E7系試乗会

始まりました!E7系試乗会 本日から明後日9日まで大宮と長野を1往復する試乗会が始まりました。 ただし、本日は、大宮から長野の片道です。 試乗会に当選された方でごったがえす中、私もE7系を初拝顔してきました。 充当されたのはF2編成です。 新車なので、車体も車内もピカピカです。 エクステリアデザイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーこまち

スーパーこまち 来る3月のダイヤ改正では、寝台特急あけぼの号の臨時列車化、185系特急電車の運用範囲縮小などが大きな話題ですが、こちらも意外に外せない話題でしょうか。 昨年E6系の営業運転開始と共に「スーパーこまち」号が登場しましたが、E6系が全編成揃い、E3系がこまち号から引退することから、全ての列車が「こまち」号に愛称統…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ありがとう、E3系こまち

ありがとう、E3系こまち JR各社から来年3月のダイヤ改正のリリースがなされました。 関東での話題は、寝台特急あけぼの号の臨時列車化(あえてこう書きます)、高崎線の特急草津、あかぎ号の使用車種が185系から651系1000番台となることが大きな話題でしょうか。 新幹線に目を向けると、続々と投入されているE6系が遂にE3系を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あさま用E2系

あさま用E2系 北陸新幹線開業時の各列車の名前も決まりました。E7系なる北陸新幹線用の車両も完成し、試運転が待ち遠しいです。そのなかで、東京~長野間の列車は、「あさま」号として存続されることになりました。大方の予想通りでしょうか。今まで走り続けてきた知名度は高いものがあります。 北陸新幹線開業後は、E7系にバトンタッチするで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋田新幹線E3系R1編成引退記念

秋田新幹線E3系R1編成引退記念 去る7/20に、秋田新幹線用E3系R1編成は引退しました。 その後、秋田に住む友人から、このような根付を頂きました。 NREから発売されたR1編成引退記念根付(ストラップ)です。 記念サボが売られていたことは知っていましたが、このストラップも車販で売られていたのですね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北陸新幹線の4タイプの列車

北陸新幹線の4タイプの列車 JRからプレスリリースが出ましたね。 北陸新幹線金沢開業時には、次の4タイプの列車が運行される予定とのことです。 東京~金沢速達タイプ 東京~金沢各駅タイプ 富山~金沢シャトルタイプ 東京~長野(現長野新幹線タイプ) 各列車の愛称については、この運行体系に応じた愛称となる…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

長野新幹線で桃の収穫へ

長野新幹線で桃の収穫へ 先週末は、長野の義父母が育てている桃の収穫を手伝ってきました。 早朝夜明けからお昼まで、そして日が傾いてから日没までのお仕事です。桃の収穫がメインでしたが、老木の切り落とし、銀色のシートの巻き取りと、フルに働いてきました。 長野への往復には長野新幹線あさま号を利用しました。平日の日中は長野駅でさほど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋田新幹線E3系R1編成引退

秋田新幹線E3系R1編成引退 平成7年3月に、秋田新幹線の量産先行車として登場した、E3系のR編成のトップナンバーであるR1編成が、去る7月20日に引退となりました。 登場してから18年という国鉄車両からすれば非常に短い活躍でした。 現在の私は、家族持ちであることから土日鉄は全く出来ない状態です。 もちろん、この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S11編成改めU1編成へ

S11編成改めU1編成へ E5系の量産先行車として登場し、各種試験を行ってきたE5系S11編成ですが、このたび、他の量産車と同じ仕様に改造されて、U1編成として通常運用に入り始めました。 S11の特徴であった先頭車の客室ドアは、プラグドアのままとなっています。 これで見分けがつくでしょうか。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

N700Aタイプ

N700Aタイプ 東海道新幹線N700Aが登場し、既存のN700系もN700系Aの一部の技術を採用するために、更新された車両が登場しています。この更新された車両には、従来のN700のロゴの横に小さくAの文字が付け加えられています。 N700Aタイプとなりますが、公式ホームページによると呼び方はN700系で変わらないようで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

185系ストライプ15連で運用中

185系ストライプ15連で運用中 元田町車両センターの185系の中には、ご存知のように、ストライプ塗装に復活した編成があります。 10両編成がA8編成、5両編成はC1編成です。 踊り子号には、伊豆急下田行と修善寺行を併結し、熱海で切り離し、連結作業を行うものがあります。東京~熱海間は堂々の15両編成の特急となるわけです。組…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上越新幹線スイカラッピング終了

上越新幹線スイカラッピング終了 JR東日本のHPにある、スイカラッピング車両の運用時刻を見ていて、このところ段々とラッピング車の本数が減ってきているなあと感じてはいました。おそらく、もうすぐ終了なのだろうなとの予測はしていたのですが・・・・。 唐突でした。 昨日で上越新幹線E4のスイカラッピングは、終了したようです。 長…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200系新幹線

200系新幹線 ダイヤ改正まで残り1か月。 東北上越新幹線開業時から走り続けてきた200系新幹線の活躍もあとわずかです。 0系の流れをくむ、なめらかな先頭車デザインは、今後誕生する新幹線車両には見られないものでしょう。 すでに日中、見られる200系はごくごく限られているのですが、残りわずかな最後の走り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京駅にてイーストアイを撮影

東京駅にてイーストアイを撮影 今週、イーストアイの検測がありました。 時間的には、200系の充当列車と約5分差での時刻でしたので、お客様へのご訪問の帰り道に、東京駅にて撮影をしてきました。冷たい雨が降る中でしたが、望遠レンズを手にわずかな時間を楽しんできました。 東京駅に入線してくるイーストアイを正面から撮影。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200系新幹線

200系新幹線 デジカメならではの写真でしょうか。 ヘッドライトが、他の車両にはない暖かさを醸し出しています。 200系もあと何回お目にかかれるでしょうか。 新幹線お掃除の天使たち 「世界一の現場力」はどう生まれたか?あさ出版遠藤 功ユーザレビュー:Amazonアソシエイト by 新幹線 EX (…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

700系9000番台車C1編成は引退しましたが・・・。

700系9000番台車C1編成は引退しましたが・・・。 700系新幹線C1編成は引退していまいましたが、トップナンバー車で構成されているC2編成は現役です。 本来であれば、C1という番号が与えられるのですが、9000番台車が先にC1編成を名乗っていましたので、次の2番を名乗っています。対してN700系は、9000番台車に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200系新幹線

200系新幹線 来る3月のダイヤ改正にて、上越新幹線から引退する200系新幹線ですが、今なお、1000番台車のトップナンバーである車両が、現役で頑張っています。 K41編成の先頭車両は、221-1001と1000番台車のトップナンバーとなっています。 中間車にも1000番台のトップナンバー車が組み込まれていますので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成25年ダイヤ改正3

平成25年ダイヤ改正3 東北新幹線関係では、待望のE6系スーパーこまちがデビューします。 昨年度から、量産先行車S12、量産車Z編成を用いた試運転が盛んに行われているので、偶然見かけられた方も多いことでしょう。 E6系のデビューは、秋田新幹線開業時から走り続けてきたE3系が数を減らすことをも意味します。 E2系やE5系と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成25年3月ダイヤ改正2

平成25年3月ダイヤ改正2 次回のダイヤ改正では、上越新幹線から開業以来走り続けてきた200系が引退します。 東北新幹線からは一足早く引退し、現在は上越新幹線の「とき」、「たにがわ」で運用されています。 現役の200系は全編成リニューアルを施されており、以前の200系ほど精悍さはなくなりましたが、特徴的な丸い先頭形状は、東…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

眼下には東京駅が・・・・

眼下には東京駅が・・・・ 今晩は、事務所の忘年会ということで、東京駅近くのシャングリラホテルにある「なだ万」で食事をしてきました。 シャングリラホテルには、初めて入ったのですが、オリエンタルな雰囲気で統一されていて、良い香りが漂っていて、気に入りました。 トラストタワー29Fにあるので、東京駅が一望できます。 写…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルクマ2013年カレンダー

アルクマ2013年カレンダー 10月に発売告知がされていましたが、長野県内のみどりの窓口やニューデイズのみで販売するとのことでしたので、妻の実家に帰省する際に購入すれば良いかと思っていましたが、都内でも買えました。 今年は長野新幹線が開業15周年を迎えましたので、アルクマとのコラボレーション商品となっています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more