テーマ:小田急

小田急準急新宿行消滅・・・

小田急準急新宿行消滅・・・ 小田急電鉄では先週ダイヤ改正が行われ、東北沢~登戸までの複々線が全線開通し、代々木上原から優等列車と各駅停車との方向別運転が開始されました。このダイヤ改正において、準急列車は地下鉄千代田線直通となり、新宿発着の準急は廃止されました。 準急新宿行はもちろんのこと、新宿発の準急唐木田行という珍しい準急…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急ロマンスカーSE就役60周年マーク

小田急ロマンスカーSE就役60周年マーク 昨日平成29年7月6日から小田急ロマンスカーの各編成の前面にロマンスカーSE車就役60周年を記念したステッカーが貼られています(LSEは車体側面に貼られています)。 昨日は健康診断だったのでその合間を利用して新宿駅で様子を見てきました。 午前10時頃、新宿駅にいたのですが現…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急ロマンスカーの一部車両解体・・・

小田急ロマンスカーの一部車両解体・・・ 現在、相模大野で10000形ロマンスカーの車両の一部が解体されているようですね。 なんでも喜多見に保存しているロマンスカーの一部を解体するのだとか。 鉄道会社としては現役の車両を置く場所がないと困りますから、仕方のない処置だと思います。 鉄道趣味的にいうと、それは小田急の博物館を設…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

列車の種別って面白い

列車の種別って面白い (写真はあまり本文とは関係ありません) 今日はもう2月。私の仕事も忙しくなってきました。 さて、毎月1日の新聞の折り込み広告に、「京王NEWS」なる京王電鉄グループの情報誌が入れられています。 私が住んでいるのが杉並区だから、一応、京王沿線となるので入っているのでしょうね。 本日の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東西線05系 幕車

東西線05系 幕車 東京メトロ東西線の05系は、製造年の差もあり、全くの別の形式ではないかと思わせる車両です。 ただ、15000系の投入で、05系の初期車両が中心に廃車されていきました。 初期車の特徴は、前面と側面の行先方向表示が、幕であるということです。 さて、お客様ご訪問の帰りに、東陽町の東西線の車庫を見てきました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急ロマンスカー

小田急ロマンスカー JR新宿駅16番線ホームからは、小田急新宿駅の様子をうかがうことが出来ます。 四つ葉のクローバー型をしたガラスを通して、小田急の特急ホームにロマンスカーが停車しているのを、幼少時からよく見ていました。 中央総武緩行線を待っていると、オレンジのロマンスカーが停車していたり、入線してきたり、発車したり・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急ロマンスカー LSE塗装変更

小田急ロマンスカー LSE塗装変更 小田急ロマンスカー7000形が、1996年に10000形HiSE車と同様のカラーリングにされてから、16年が経ちました。この間、2007年にロマンスカーSE車就役50周年を記念して、LSE車1編成が懐かしのバーミリオンオレンジの旧塗装に塗り替えられて運行をしてきました。 この旧塗装車のオレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急5255×4が引退しましたね。

小田急5255×4が引退しましたね。 小田急電鉄のHPにも公開されていましたが、本日をもって通称5200形と呼ばれる5255×4の編成が引退となりました。残すところは5063の編成のみです。こちらは3/16まで運転される模様です。 節電ダイヤで運転されていたときの5063です。 5255が引退となり、側面窓が1段降下型…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年は371系も引退します。

今年は371系も引退します。 それまで小田急SSE車が小田急新宿駅と国鉄(JR)御殿場駅を結んでいたのですが、1991年、特急あさぎり号の運転区間が沼津へ延長されるに伴い、小田急とJR東海はそれぞれ新車を製造しました。この時に誕生したのが小田急ではRSE、JR東海では371系でした。 この371系は1編成しか製造されず、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急ダイヤ改正・5000形引退

小田急ダイヤ改正・5000形引退 小田急の通勤電車といえば、4000、5000形系列の顔を思い出します。 その小田急の顔でもあった5000形が3月のダイヤ改正で引退します。 6両編成の5000形は既に引退しており、現在は4両編成の5000形が他形式と連結されて最後の仕事に就いています。4両編成は新宿寄りに連結されて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

小田急10000形ロマンスカー引退

小田急10000形ロマンスカー引退 以前撮影したポジ写真でこんなのがありました。 複々線工事中だった和泉多摩川で撮影をした10000形同士のすれ違いです。 こればかりは、偶然の産物ですね。ラッキーでした。 今では10000形も1編成となり、この光景は過去のものとなってしまいしました。 長野電鉄では見られるかもしれません…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

小田急のダイヤ改正・10000形引退

小田急のダイヤ改正・10000形引退 今年もあとわずか。一年を振り返る時期となりました。 TV番組では十大ニュースも放送されています。 そんな中、鉄道各社の来年3月のダイヤ改正がニュースリリースされています。 JRでは、寝台特急日本海や急行きたぐにの臨時列車化、新幹線300系の引退が報じられいます。 小田急電鉄では、ロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急ロマンスカーHiSE

小田急ロマンスカーHiSE 月曜日のこと、新宿の家電量販店に行こうと西口を通ったところ、小田急新宿駅ホームに、ちょうど特急ロマンスカー10000形が入線してきました。 この10000形も残すところ、いつの間にか1編成なんだなと思い、思わず?入場券を購入し、パチパチと撮ってきました。小田急伝統の展望車で、かつ、ハイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急臨時急行

小田急臨時急行 なんの計画も無く、「今日は小田急でも撮影してくるか」ということで、2時間くらい駅撮りをしていました。 どこで撮ろうかなと考えながら、急行に乗り、和泉多摩川まで来てみましたが、複々線化が完了したため、以前とは異なり、あまり好きではない構図となっていました。ということで、引き戻し、経堂で降りてみることに。 逆光…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

至福の時間その2・千代田線編

至福の時間その2・千代田線編 東京メトロ地下鉄千代田線は、JR常磐線や小田急に乗り入れを行っています。 そのため、メトロ車両のみならず、JRや小田急の車両がひっきりなしに入線しているので、見飽きることがありません。 そのうち、JRの203系という車両が世代交代で、残すところあと3編成ということで、特に運用を調べることなく代…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この私鉄なら、この車両2

この私鉄なら、この車両2 小田急電鉄なら、ロマンスカー3100形NSEでしょうか。 しかも、ヘッドマークが晩年の長方形ではなくて、ホームベース型時代のものです。 これが一番しっくりきます。 祖父母宅が小田急沿線にあることから、今では鳴らさなくなった補助警報音を、ピ~ポーと流しながらやってくるロマンスカーを見に線路…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイクロエースで小田急9000形発売!

マイクロエースで小田急9000形発売! 発売は2011年1月予定。内容は、晩年のシングルアームパンタ6両編成及び先頭車を中間車化した8両編成の2種類です。 いわゆる小田急顔は5000形列と仰せの方も多いと思われますが、私は9000形の印象が強いです。千代田線に乗り入れる実車を見たときに、特徴ある前面形状とアイボリーホワイトの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

名鉄さようなら7000系引退記念乗車券

名鉄さようなら7000系引退記念乗車券 名鉄という会社には、ほとんど縁がないのですが、このたび初の展望車両7000系の引退ということで、名鉄のインターネットショッピングモールにて、記念乗車券を購入してみました。 名鉄115周年記念も兼ねておりますので、裏面には115周年の図柄、表面には7000系の履歴が書かれています。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

小田急ロマンスカー50周年

小田急ロマンスカー50周年記念 ロマンスカー50周年ということで、7000形が旧塗装となっております。 昨年の7月に旧塗装となって活躍してきましたが、いよいよこの3月で、この塗装ともお別れの予定です。 新宿駅周辺でしか未だ撮影をしておりませんが、一回は沿線で疾走する姿を撮影したいものです。ロマンスカーは、このカラー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急ロマンスカー7000形旧塗装車

旧塗装に塗り替えられてから、初めて撮りました。 やっと撮りました。 小田急ロマンスカーが誕生して50周年ということで、伝統のオレンジバーミリオン塗装のロマンスカーLSEが復活しています。7月の運転開始から、見たい、撮りたいとウズウズしていたのですが、本日、遂にその機会が訪れました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急9000形

小田急9000形 来る3月17日。この日で、JR東日本東海道本線113系、常磐線103系、寝台特急出雲、そして、小田急電鉄9000形が廃止、廃車となります。その中で、今日は小田急9000形について語ろうと思います。  小田急9000形は、地下鉄千代田線直通のために製造された車両です。それまでの通勤車両とは異なり、正面のガラスが天…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more