風前の灯の東京メトロ6000系

風前の灯の東京メトロ6000系

画像


あれよあれよという間に、その数を減らしてきている東京メトロ6000系。
ご存知のように、長い期間、千代田線をメインにして走り続けてきましたが、16000系が量産化され、残すところは3編成のみとなってしまいました。

その3編成も朝運用だけの場合も多く、小田急線にも乗り入れることもなくなったため、目にする機会も少なくなってきたのではないでしょうか。去る22日、雨が降りしきる中、6000系第22編成が日中運用に就いていました。

画像


代々木上原では短い時間で折り返していきます。
画像


左右非対称のデザインは、今でも斬新なイメージを受けます。
有楽町線7000系、半蔵門線8000系へと通じるデザインは、なかなかその特徴を表現するのが難しいです。

"風前の灯の東京メトロ6000系" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント