JR貨物DD200-901輸送と189系試運転

JR貨物DD200-901輸送と189系試運転

何か聞き慣れないディーゼル機関車が川崎重工から新鶴見まで運ばれてきました。
DD200です。901号機なので、試作車なのですが、どうやらJR貨物所属のDE10やDE11を置き換える目的で製造されたようです。

構内入れ替えのみならず、本線に出て牽引も行うのでしょう。
面白いかっこうをしています。

画像

今日はお客様ご訪問の帰りに撮影してきました。
時間が無く鶴見駅で撮影。牽引する電気機関車を入れても2両なので、ここでも撮れるかと。


画像

色は紅白で目立つ存在です。目についた方が良いですからね。

このDD200はどこで使われるのでしょうか?


そしてお次は昨日、本日と山手貨物線で乗務員習熟訓練?を行っている豊田の189系です。
午前中、新宿と大崎を何往復かするというものでした。
本当は原宿辺りで撮りたかったのですが、時間的に間に合わず・・・・。

大崎でおとなしく撮影することにしました。
画像

停車目標が無いのか、手旗で停車位置を示していました。

明日はいつものホリデー快速富士山の運用に就くのでしょうか。
初登場の木曽あずさはM52、快速山梨富士はM51かな。
明日は中央本線が熱いですね、信州DCの開幕です。

画像

検査時期が近いのかもしれませんが、中央線を盛り上げてくれますね189系。

"JR貨物DD200-901輸送と189系試運転" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント