旧信州色の活躍

旧信州色の活躍

しなの鉄道が、信州DCを機に所有する115系をJR旧信州色に塗装変更したとブログでも取り上げました。
旧信州色は、当時、高崎にも顔を出していまして、当然、碓氷峠も超えていたわけです。

ということでその写真を今回はご紹介します。

画像


高崎~長野というロングラン列車が存在していました。
当然、横川では碓氷峠を越えるためにロクサンを連結するのですが、まさに連結のシーンがこれです。
列車のサボとロクサンを撮ろうと意図的に狙っております。リバーサルからのスキャンなので枠が小さくなって、「長野」の文字が枠外になっていますが・・・・。

しなの鉄道の115系塗装変更第2弾は湘南色でした。
第3弾はコカコーラ列車にしてくれたら驚きなんですが・・・・。

"旧信州色の活躍" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント