新潟色115系出場

新潟色115系出場

最近は115系が走っても多くの鉄道ファンが集まるようになりました。
確かに10年前は東北本線、高崎線、中央本線でも使用され都内でもその姿を見ることができました。
今では群馬地区、新潟地区などで見られるのみとなっています。

緑とオレンジの湘南色ですが、113系とは異なる塗り分けです。
スカ色も113系とは塗り分けが異なっています。

115系が貴重な車両となっている今、新潟地区にかつての70系電車に塗装されていた新潟色が登場することになりました。この塗装変更は大宮で行われていたのですが、新潟までの回送は自走ではなく同じく新潟の115系に挟まれた形で行われました。

画像

大宮駅構内を出発番線へ向けて移動中の懐かしの新潟色115系です。


画像

同じく新潟の115系が先頭となり、新潟色編成を新潟まで連れて帰ります。
新潟の所属とはいえ、塗装が信州色のままなので、長野車のようです。

"新潟色115系出場" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント