いよいよか、583系ラストラン

いよいよか、583系ラストラン

真偽はどうなんでしょう。
秋田の583系、日本に残る唯一の583系が引退との話が流れてきています。

確かに50年近く走り続けている車体は、見えないところでガタガタでしょうし、3段式寝台はこのご時世にはマッチしませんしね。昼行特急としてもリクライニングのしないボックス席では、最新の車両とはかなり見劣りします。

わくわくドリーム号の募集もないし、毎年恒例の伊東への旅も今年はE653系に使用車種が変更になっているので、近い将来、引退していくのは間違いないでしょう。ただ、これだけの人気車両です。仙台支社が485系の引退に際して、花道を作ったように、秋田支社も583系引退のセレモニーぐらいはやってくれるのではないでしょうか。

485系、583系と国鉄時代の名誉ある特急系式がほぼ同時に消えてゆくのも、何かのいたずらでしょうか。
老朽化なんでしょうが・・・・ね。

画像

夜明けの常磐線を上る寝台特急ゆうづる・・・・・。


画像

ひばり号でも運用されていました。(写真はリバイバルです)

効率の良さを求める日本人好みの特急型車両583系、ゴールは目の前です。
関西遠征が最後なのかな・・・・。

"いよいよか、583系ラストラン" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント