189系国鉄特急色の特急あずさ77号とロマンスカーLSE

189系国鉄特急色の特急あずさ77号

海の日を含めた三連休の初日、臨時列車としては恒例となっている豊田車両センター所属の189系が臨時特急あずさ77号に充当されました。

この日は上りのかいじ号からの折り返しで同一編成が使用されることになっていたため、中央線沿線はなかなかの撮り鉄さんがいました。早朝、甲府へ回送された編成が国鉄特急色との目撃情報が上がっていたので、かいじ、あずさに国鉄特急色編成が充当されるのは間違いありません。485系国鉄特急色が無き今、国鉄昼行特急色をまとうのは、この編成のみ。

地元駅で撮ろうかなとも思いましたが、その後、家族と合流し新宿で買い物をするので、中野と新宿で撮ることにしました。時間に余裕があれば、中央本線沿線に出かけてみたいのですが、記録程度に・・・・。

中野駅でのかいじ号は10人程度で見送りました(いつものようにリバーサルフィルムでの撮影です)。
その後、新宿であずさを撮影。

画像

国鉄特急色はずっと見てきているので、見慣れた感じがします。ほっとする色でしょうか。


画像

新宿寄りのクハはグレードアップ車なので窓枠部分の赤塗装が幅広になっています。
それに伴い、立川寄りのクハもなぜか赤塗装が幅広になっています。モハユニットは忠実な幅なのですが・・・・。

画像

この塗り分けが正解。


画像

各車両の乗車目標にはマニアックなものが貼られていました。
6Bとかね・・・。


あずさ号の前に、JRのお隣の小田急ロマンスカーはこね号を新宿駅はずれの踏切で撮影しました。
LSEなので、国鉄色と合わせて昭和の時代に戻ったみたいです。
画像

四葉のクローバーをかたどった窓から見えるLSE。これも変わらぬ新宿駅の光景です。

"189系国鉄特急色の特急あずさ77号とロマンスカーLSE" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント