本日の団体列車 485系の彩「伊豆のまんま号」

本日の団体列車 485系の彩「伊豆のまんま号」

昨日、長野から回送されてきた4ジョイフルトレイン485系彩ですが、本日、「伊豆のまんま号」として運転されています。今朝方、発生した東北線での車両点検の影響が、東海道線東京口まで影響が及び、横須賀からの回送も30分遅れで運転されました。

そのため、予定では品川に25分ほど停車だったのですが、回送列車は品川通過となり、団体客の待つ東京駅へと向かいました。この時に確認したのですが、クロ481-1502だった車号がクロ481-5502となっておりました。これはクハ481-1502を改造し、クロ481-1502と変化したのですが、長野で交直流電車から直流電車に変更されたことに起因するものです。プラス4000番台がなされました。

さて、東海道本線がJR東日本管内全線で遅れていたので、485系彩は、特急踊り子号のすぐ後にやってきました。

画像

相変わらず正面のモニターが見にくいです・・・・・。
きれいな「伊豆のまんま号」のデザインが表示されていたのですが。

ちなみに前回見たのは2008年でした。
その時は積極的に正面DVDの特徴を活かしていましたが・・・・・


画像

これがクロ481-5502です。
クハ481-1500番台時にあった運転台上の2灯ライトは撤去されています。
クハ481の原車イメージは車体形状を除いて全くないです。


画像

品川では少し停車したのち、発車していきました。
構内アナウンスでも「伊豆のまんま号です。一般の方はご乗車できません」とありました。

珍しく平日午後に上りのリゾート踊り子が運転されていますし、ひと足早い春を伊豆にこちらから迎えに行ってみてはいかがでしょうか。


本日の彩の上りは東京着18:33です。帰宅する人の注目を浴びる時間帯ですね。
その後品川、新鶴見経由で長野まで回送されるようです。

"本日の団体列車 485系の彩「伊豆のまんま号」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント