上野駅にブルートレインが来なくなる日

上野駅にブルートレインが来なくなる日

寝台特急北斗星が上野駅を発車していくのも、8月21日の1回となりました。
かつては、ゆうづる、あけぼのなどが多数発着して夜間早朝でもにぎやかな上野駅ホームでしたが、今では北斗星とカシオペアの2列車だけ。しかもブルーの車体の列車は北斗星だけとなっていました。

本日下り北斗星札幌行きが16時過ぎに上野駅を出発していきました。
21日の上り、そしてその日の16時20分の札幌行きが下り最終北斗星となります。

上野駅の張り紙にありましたが、21日、そして上り最終列車が到着する23日の上野駅ホーム13,14,15番線ホームはロープで規制がされるようです。あまりに人が殺到するようですと、入場規制も有りうるとのことです。


ということで、私の北斗星見送り日(お迎え日?)は13日、19日とさせていただきました。
画像


上野駅13番線に到着する上り北斗星です。
上野駅地平ホームは独特の雰囲気がありますね。
旅の始まりと終わりが似合う駅です。


画像

13番線はごったがえしているので、14番線ホーム側から1両1両撮影していました。
柱は上野駅の証明ということで・・・・。
鶯谷駅のホームからはそれぞれの車両の特徴ともいうべき窓割が見ることができませんので、14番線ホーム側からの観察は面白いです。スシ、オロハネ、オハネフなど一つとして同じものがないような窓配置です。
写真は食堂車のスシ24です。
私の好きな485系列からの改造車です。
使い道のなくなった昼行電車特急の食堂車を、客車列車の食堂車にしてしまう発想は、見慣れしまえば「あり」でしょうか。凸凹ではありますが・・・。

画像

そうこうしているうちに、アッという間に回送時刻となりました。
推進運転で尾久まで回送されていきます。
この日は510の尾灯は点灯していませんでした。


"上野駅にブルートレインが来なくなる日" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント