北陸(長野)新幹線E2系

北陸(長野)新幹線E2系

今年も桃の季節となりましたね。
ということで、行ってきました!長野へ。

来年3月の金沢開業を前に、E7系が先行投入されているので、E7系を見る機会がどんどん増えてきています。
11月には21往復がE7系となるそうです。ということはE2系もどんどん淘汰されてゆくことを意味しています。

7月には量産先行車であるN1編成が廃車されたそうです。特徴あるノーズもN21編成のみとなってしまいました。
E2系にはお名残り乗車感が強くなってくることでしょう、年初めはE7系にでも乗って快適に移動したいなあと思っていましたが、今ではE2系のシートの方が座りやすく感じます。色々と新幹線のシートに座っていますが、東海道新幹線100系、700系そして、このE2系のシートがしっくりくるような気がします。

さて、長野からの帰りは、E7系でしたが、お隣のホームには2本、E2系が停車中でした。
画像


奥がN2、手前がN10です。
N2編成には未だステッカーが貼られていますね。
長野新幹線E2系の定期での活躍も残すところ7か月でしょうか、ぜひE3系のように、さようならのラッピングをして運行して欲しいです。


"北陸(長野)新幹線E2系" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント