特急いなほ号から485系撤退

特急いなほ号から485系撤退

485系ファンには悲しいニュースです。
現在、特急いなほ号に充当されている485系ですが、来る7/12より、すべてのいなほ号がE653系に置き換えられるとのことです。485系最後の牙城とされてきた新潟地区ですが、とうとうその一角が崩されることになりました。残るは特急北越、快速くびき野等となりました。臨時のいなほ号や臨時快速には残りますが、新潟以北の日本海縦貫線では485系は通常見られなくなります。(最北には、つがる号が存在しますが・・・・)

また、今夏の臨時列車においても、常連だったムーンライトえちごの設定がなくなっています。
傾向として、今まで大宮の183系が充当されていた上越線方面の臨時快速列車に485系が充当され始めているので、新潟支社から他支社への貸し出しが多くなるのでしょうか。

気になるのは、国鉄昼行特急色を纏うK編成とT18編成です。
とはいえ、旧上沼垂色を纏う485系の方が早く消滅すると私は予想します。

特急北越も北陸新幹線金沢開業までですし、開業後、直江津~新潟間に快速が新設されれば、現在、はくたかで使用されている681系等が充当されるのかもしれません。485系の活躍は残すところ1年もないのでしょうか。

仙台支社に余裕があれば、K編成かT18を持っていってほしいのですが・・・。
全盛期の東北特急の愛称幕をもう一度見てみたい!

画像



画像

"特急いなほ号から485系撤退" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント