趣向を変えて政府専用機

趣向を変えて政府専用機B747

鉄道がメインなのですが、自分で言うのもおかしいですが、男子ということでメカ好きなのでしょうか。
旅客機、戦闘機も好きでした。

ここ数年で、トランプ大統領のエアフォースワンを目撃し、メイ首相のイギリス空軍専用機も撮影してみました。
今回は引退間近と言われている現日本国政府専用機を撮影する機会があったので、羽田空港で撮影してきました。

この時は、皇太子さまがフランスをご訪問されるということで、政府専用機が1機使用されました。
通常は故障時の対応で2機で動くもののようです(これは鉄道でも同じですね。御召列車の後に特急型車両がが回送されていきます)が、数日後に安倍首相のロシア訪問が控えていましたので、こちらにも政府専用機が必要だったのでしょうか、フランス行きは1機でした。

日にちは予め判ってもさすがに飛ぶ時間は非公開。
でも大体、公務につかれるのは午前10時以降なので羽田空港に10時過ぎに行ってみました。
到着してみると、展望デッキからは見えにくい位置で、政府専用機がコックピット上に日本の旗を立てて待機中でした。展望デッキには望遠レンズを付けた一眼を手にしたファンの皆様が待機中です。

30分ぐらいして、政府専用機が滑走路へ向けて動き始めました。
画像

滑走路端から、滑走して離陸します。


画像

目の前を通り過ぎていく政府専用機です。
良く見ると、赤いラインにゴールドの縁取りがあります。


画像

日の丸を尾翼に掲げる政府専用機が、飛び立ちます。


画像


飛行機は撮るのが難しいですね。
再度チャレンジします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック