EF8195レインボー塗装機

EF8195レインボー塗装機


もう2週間前のことになってしまいました・・・・。
去る8月16日にEF8195が、いわゆる宇都宮工臨に入ったということで尾久駅で、入れ替えを見てきました。

画像


宇都宮から到着後、機関車は解放され一度、上野寄りに引き上げます。
そして、また尾久駅横を通り過ぎ
画像


再度、尾久車両センターに入っていき、ねぐらの田端機関区へと戻っていきました。

塗装変更がされると騒がれていましたが、結局、そのまま。
牽引される客車のスーパーエクスプレスレインボーはとうの昔に廃車となって、レインボー塗装は必要なのかとも思いますが、車体側面にSERではなくEF81とあるからこそ、今でも残っているのだと考えれば、現在でも注目の電気機関車であることは変わりありません。

年々、牽引する客車が減少してきていますが、この工臨のような地味な仕事もこなしています。
工臨用の事業用電車などが出来れば話は別ですが・・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック