平成29年6月27日の新鶴見機関区

平成29年6月27日の新鶴見機関区

五稜郭からの貨物列車3086レにEH500金太郎の1号機がまた充当されるか!と思いきや前運用での変更・・・・・。でも関東ではさほどお目にかかれないEF200が代走で新鶴見に来ているので、見やすいところに留置されていたら写真を撮ろうと、お客様の訪問帰りに新川崎駅に途中下車してみました。

画像


新川崎駅ホームそばの留置線にEF200の2号機が止まっていました。
PFに隠れていますが、EF66の30号機も止まっています。
ここは東海道へ下る貨物列車牽引機が留置されるので、昨日の晩、若しくは本日の未明に下って行ったのでしょう。話題の電気機関車が手軽に見られるのも、この新鶴見の魅力です。

鹿嶋田跨線橋を渡り、下り武蔵野線出発線の方の留置を見ると金太郎が2機、そしてPF国鉄色がありました。
こちらは東北本線、武蔵野線方面へ出ていくことでしょう。

当然、パンタグラフは上がっていませんが、珍しい電気機関車が留置されているのは楽しいものです。
しかし、金太郎901号機の東芝府中行き、見たかったなあ。わずかな時間差で間に合わず・・・・。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック