南武線209系も終わり

南武線209系も終わり

南武線に唯一残る209系がありますが、1月には引退するようです。
代替のE233系が青梅線からやってきますので、南武線もこれでE233系化完了です。

あまり撮影している方を見かけないのは、皆さん、209系なんてまだあったんだという感じでしょうか。
残すは川越線と千葉か。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

風旅記
2017年02月03日 18:54
こんばんは。
南武線から引退するのですね。青梅線で余剰車が出たのかもしれませんが、また一つ、車両にバリエーションのない路線が増えました。
209系が登場したときには、使い捨て車両などと揶揄されましたが、気付けば、その後の標準的な車両の礎になっています。確かに、当初の話の通りに、それまでの国鉄時代の車両と比べればだいぶ早い引退でしたが、千葉ローカルの車両などは逆にいつまでも活躍するのか興味を感じます。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/
2017年02月06日 16:53
風旅記様
コメントをありがとうございました。
どうやら今月中には疎開されるようです。
仰せの通り、「走るんです」車両と言われましたが、外板がぼこぼこになりながらも千葉、八高では走っていますね。登場時は各線区がこの209系になってしまうのかなと思いましたが、置き換えられたのは京浜東北線のみでした。

この記事へのトラックバック