ありがとうアルファリゾート21&リゾートドルフィン

ありがとうアルファリゾート21&リゾートドルフィン

2017年、アルファリゾート21は新たな列車として生まれ変わります。また、リゾートドルフィンはカラーリングを変更して登場予定ですというアナウンスが、伊豆急のホームページにて行われています。

なんというタイミングでしょう。
海の日を含めた三連休、家族で伊豆の弓ヶ浜海岸へ行っていました。
行きはスーパービュー踊り子、帰りは我孫子行きの臨時踊り子を利用して、弓ヶ浜での海水浴、下田海中水族館ではイルカとの触れ合いを楽しんできました。

鉄道の撮影ができるとは全く考えていなかったのですが、途中、伊豆高原では停車中に
画像

あたかも撮ってくださいといわんばかりの位置に留置されていたアルファリゾート21を撮影することができました。このアルファリゾート、現在はこのような塗装に変更中です。これはリゾート21が登場してから30周年を記念して、リゾート21の登場時の赤、白、青を基調とした特別なカラーであるとのことです。アルファリゾートも赤、白、青を基調としたカラーリングでしたが、他のリゾート21とは異なる配色でしたので、今回は特別塗装となっています。

このアルファリゾートは7月までの運転で、その後は21世紀にさらにふさわしいリゾート列車としてリニューアルされるとのことです。どこまで外観が変わるのか楽しみですね。


画像

まさか撮れるとは思っていなかったのは、こちらも同じ。
リゾートドルフィン・アドちゃんトレインです。

リゾートドルフィンも塗装変更がなされるということで、かつてのハワイアンブルーを用いた伊豆急行カラーも、定期列車では見納めとなるでしょうか。この夏もリゾートドルフィンは、伊豆急と水森亜土のおもちゃ箱画廊とのコラボで、車体や車内に水森亜土さんのイラストが飾られた列車になっています。

画像

伊豆急下田駅では、伊豆クレイルと並びます。


画像


アルファリゾート21、リゾートドルフィン、そして黒船電車の3編成が一堂に会するイベント「リゾート21フェスタ」が8/21に伊豆高原駅にて開催されます。改造、塗装変更前の編成に出会える最後の機会かもしれません。ぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック