JRグループ 2016年3月ダイヤ改正

JRグループ 2016年3月ダイヤ改正 在来特急編

本日午後、JRグループのダイヤ改正の概要が発表されましたね。
目玉は北海道新幹線の開業ですが、在来特急でも、じみ~な変更がありましたので、このブログで取り上げます。

まず、JR東日本ではスーパー白鳥、カシオペアの運転取りやめは周知のとおりです。
また185系が使用されている新宿行き、新宿発のスワローあかぎ、あかぎ号に651系が投入されます。
よって草津、あかぎ系統は臨時を除き、651系に車種が統一されます。

画像

また、JR東海、西日本では、長く大阪と長野を結んでいた特急しなの号の運転区間が名古屋~長野に統一されます。つまり東海道本線大阪~名古屋を走るしなの号が見られなくなるということになります。

ますます、自社管内完結型の特急ばかりになっていきますね・・・・・。

485系も185系も国鉄特急型車両はますます見られなくなります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2015年12月18日 17:52
おじゃま致します。国鉄色の80系ですか・・・・。記憶ですが、とても懐かしい特急列車でよく帰省時に乗車致しました。北海道ではこの時代、北海、おおぞら、おおとり、オホーツクに使われていたと思われます。特に13両編成のおおぞらは食堂車が連結されていたはずで、釧路、函館間、北海道を10時間をかけて横断する列車でした。また、形式は忘れましたが、白鳥はこの頃、青森、大阪間を走っていたはずですね。私は北海道に住んでおりますが、ご存知のことでしょうが、赤字ローカル線が多く、来春のダイヤ改正でも廃止路線や運行数を減らすなど、そこに住む地域の足にさらに拍車がかかるようです。公共的交通機関としての役割と赤字が抱える課題は大きいですね。少し脱線しましたがすいません。
2015年12月18日 17:58
追記・・・ 鉄道マニアではありませんが鉄路旅が好きです。札幌方面へは必ず283系に乗ります。
2016年02月18日 18:53
white様
コメントをありがとうございました。
お返事が遅くなりました。
北海道新幹線が開業し、東北、関東へのアクセスはよくなりますが、道内都市間の連絡、枝線の利便性は薄れていくようですね。北海道は車社会ですから、鉄道が食い込んでいくためには何らかの工夫と割り切りが必要なのかもしれません。

この記事へのトラックバック