豊田車両センター公開にて、189系あずさとあさまの並び

豊田車両センター公開にて、189系あずさとあさまの並び

去る11月7日の土曜日のことです。
本当は全く行く予定がなかったのですが急遽行くことになり、内心嬉しいひと時でした。

午前中は子供のプール教室、夕方からは保育園友達とバーベキューということで、午後の数時間は自宅でゆっくりしていようかなとも考えていました。ただ最近は、空いた時間をイベントで埋めようとする傾向にある家庭の事情もありまして、豊田車両センターで電車が展示してある旨を話すと、ぜひ行ってみようということになってしましました。

ただ、夕方のバーベキュー用に缶ビールや肉、調理道具がたんまりと入ったクーラーボックスとこれらと更に一眼レフが入ったリュックを二つ持つことが条件であり、夕方までには汗ダラダラでした・・・・・。

画像

今年の目玉はこれでしょうか。
豊田所属の189系グレードアップあずさ塗装と、長野総合車両センター所属のあさま塗装189系です。
189系も残り4編成となり、その活躍も最終コーナーにさしかかっているのでしょうか。今冬のあずさ、かいじ号への充当はこれまでよりも少ないようです。

年末の午後発の2本の臨時あずさに189系が充当される予定となっています。
これまでは、最大で朝1本、午後に3本の189系臨時あずさが走っていましたが、E257系充当のあずさ、かいじ号が増えているようですね。

長野の189系は金曜日に長野での運用を終えた後、長躯、豊田まで回送されてきたそうです。
最後には189系4本、4塗装の編成が一堂に会することを願っています。


画像

間合いで留置されているE257や651系、E233も展示されていました。


画像



画像

このE233系のように、展示されている車両は、レアな行先を表示していました。
松本行やホリデー快速豊田行とか・・・・。


画像

こちらも長蛇の列でした。
201系の先頭車クハ201-1の展示です。
201系が引退してから鉄道ファンになった人もいるのでしょうね。


画像

滞在時間は30分ぐらいでしたが、189系の並びをポジフィルムに残せただけでも満足なひと時でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック