ホリデー快速ビューやまなしで相模湖プレジャーフォレストへ

ホリデー快速ビューやまなしで相模湖プレジャーフォレストへ

相模湖プレジャーフォレストでキャンプをして、そして10/31から始まった相模湖イルミリオンを観てみようということで、昨日から相模湖プレジャーフォレストへ行っていました。

前回で子供が「ピカソのタマゴ」という子供用のアスレチックを非常に気に入っていたので、今回もログキャビンにチェックインする前に、ピカソのタマゴで遊ばせようと午前中から出発!行きは新宿からホリデー快速ビューやまなしに乗車することにしました。これに乗車すると、相模湖に10時過ぎに到着し、相模湖からのバスの接続も良いのです。

このH快速ビューやまなしに充当されている215系は2階建て車両として知られている車両で、普通乗車券のみで自由席は乗車できるため、家族には非常にウケが良い車両です。未だに普通乗車券のみで乗車できるということが周知されていないのか、新宿からは乗車する人もまばらでした。ただ、三鷹、立川などでは休日にお馴染みの列車ということもあって、短距離でも利用される方々が多数いました。

画像


新宿では臨時の189系の快速山梨富士と並びました。
下車した相模湖駅では、臨時列車を先に通します。
485系彩(いろどり)使用の「秋の山梨いろどり紅葉&ワイン号」です。
彩使用の臨時列車ということもあり、相模湖駅先端は多くのファンで賑わっていました。
画像


今回は時間に余裕があったので、相模湖で遊覧船に乗ったり、ボートを漕いだりしてから、相模湖PFへ向かいました。


チェックインは14時から。
画像

白いテントが張ってあるテラスの付いたログハウスが今回の宿泊先です。


画像

他にもトレーラーハウスやテントのみのものもあります。初心者からキャンプ愛好者まで幅広く対応されています。


さて、日も暮れるのが早いので多少早めの夕食をテラスBBQで楽しみ、その後は今回も旅行の目玉でもある相模湖イルミリオンを観に行きます。とはいっても、同じ園内で開催されているイベントなので、キャンプ場からは直ぐです。

関東最大の550万球のLEDを使った大規模なイルミネーションです。
画像


画像


画像


画像


「あまりに綺麗すぎてうっとりしちゃった・・・・」と5歳の子供にまで言わしめるほど、非現実な世界が広がります。
これから寒くなる季節ですが、防寒対策をばっちりして行かれることをお勧めします。
外でテラスBBQをしている時からものすごく寒かったですから・・・。

前回はトレーラーハウスに宿泊したのですが、今回はログキャビンに宿泊してみました。
結果として設備は似たようなものなのですが、ログキャビンの方が良かったかな。
トレーラーハウスはコンパクトにまとまり過ぎていて、物珍しさがある時は良いのですが、慣れれば狭苦しい。
ログキャビンはトイレも洗浄機付だし、冷蔵庫、電源もあるしで、居心地が良かったです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック