さようなら北斗星 鶯谷ではカブってしまいます。

さようなら北斗星 鶯谷ではカブってしまいます。

寝台特急北斗星の客車を1両1両を撮影したい・・・・、そう思って上野駅のお隣、鶯谷駅で推進回送のシーンを撮影していました。当然、手前には京浜東北線、東北、高崎線下り線があるので、北斗星と被る可能性が大ですが、それは時の運として・・・・・。

案の定、私が行った時には推進運転中のオハネフ始め3両が、京浜東北線にかぶられ、京浜東北線が早く行ってくれたと思いきや、東北、高崎線の下りがやってきてまたまたカブられ・・・・・・。ロビーカーとスシより札幌寄りの車両のみが撮影できました。

画像

ロビーカー
はやぶさの流れをくむ全室ロビーカーです。


画像

食堂車スシ24です。
夜汽車での食事って良いですね~。


そして最後に
画像

牽引機のEF510です。客車との色が合った統制美のとれた電気機関車です。
北斗星、そしてカシオペア引退の後はどのような扱いになるのでしょうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック