東西線05系ワイドドア未更新車も残りわずか。

東西線05系ワイドドア未更新車も残りわずか。

東京メトロ東西線のワイドドア車が更新され始めて数年が経ちます。
動力関係や車内設備の更新に加えて、外観では帯色の変更、行き先表示器のフルカラーLED化、車番の取り付け位置の変更が行われています。14Fの独特のインバータの音が聞けなくなって久しくなりますが、他のワイドドア編成のモーターの音色も変わりましたね。

未更新車は残すところ2編成。
15と17Fです。

そんな中、帰宅途中に中野駅で17Fに出会いましたので簡単にスナップしてみました。
画像


中野駅にて15000と並ぶ05系17Fです。


画像

三色のLED行き先表示がレトロにも思えてきます。
当時はワイドドア車や6扉車が登場して、鉄道会社も通勤時の混雑に試行錯誤していた時代でした。
6扉車はJRでも中央総武緩行線のみとなりました。
ワイドドア車は登場に少しの間隔が空きましたが、東京メトロ15000系にその発展型を見ることができます。

今でもワイドドア車は子供にも人気のようで、保育園の男の子には「当たり!」だそうですよ。
05系は製造年度が長いので、様々なバリエーションがあり、その中でもワイドドア車は異端車でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック