長野駅ではこんな車両がみられます。「おいこっと」って何?その2

長野駅ではこんな車両がみられます。おいこっとって何?その2


さて長野駅につきまして、新しくなった駅や駅ビルMIDORIを散策します。
画像

7年に1度の善光寺本尊御開帳と共に、北陸新幹線が金沢まで開業したこともあり、駅は人でごったがえしています。駅ビルには、長野県の名産を扱うお店が駅のコンコースと同じフロアにあり、人がどんどん吸い込まれていきます。七味唐辛子や、飴、そば、おやき、ソースかつ丼などの有名店が揃っています。
北信地区というよりは、長野県全体の名産を販売していきましょうということでしょうか。

フロア上階には東京でよく見かけるショップが多々入居していますので、長野に住む方も対象になっています。


画像

この新しくなった駅ビルやニューデイズなどの指定されたお店で一定金額以上の商品を購入すると、スイカペンギンとイコカモノハシの金箔入りあぶらとり紙がもらえます。金沢らしい景品です。


画像

ホームに下りると、湘南色の115系が停車中でした。3月以前は直江津まで顔を出していたのですが、現在は篠ノ井線、中央本線がホームグラウンドとなっています。
ただこの湘南色はしっくりときませんね。
中央本線はやはりスカ色でしょう。


画像

この日は臨時快速列車も設定されていました。
その名も
画像

「善光寺御開帳号」です。
列車案内にもちゃんと表示されていました。これでヘッドマークを付けてくれたら良かったのですが・・・。


画像




画像

長野駅飯山線ホームに、面白い色の気動車が入線してきました。
その名は「おいこっと」!!

その3へ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック