EF55が鉄道博物館入りしました。

EF55が鉄道博物館入りしました。

国鉄末期に本線復活を遂げたムーミンことEF55ですが、数年前に引退後、整備を受け、このたび大宮の鉄道博物館に展示されることになりました。

本線復活をしたEF55は何度か上野まで顔を見せていますが、思い出はこれでしょうか。
列車名は、EF55トントンパンダ号だったような・・・・・。
復活したEF55と補機として連結された、これまた茶色になったEF64-1001、そして旧型客車7両の渋い編成で上野までやってきたのです。

画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック