浜松町駅のウルトラマン(小僧)

浜松町駅のウルトラマン(小僧)

JR東日本の東京都内で、ウルトラマンスタンプラリーが行われているのはご存じでしょう。
営業で回る、そして会社帰りのサラリーマンがスタンプ台に並ぶ姿は、もう見慣れたものになりましたでしょうか笑。

今回は書類を官庁に提出する際に、浜松町と田町のスタンプを押してきました。
特に浜松町駅は面白いことになっていましたので、写真をアップします。

まずはホーム上のお馴染みの小便小僧が、帰ってきたウルトラマンに変身してしまいました。
画像

3分以上おしっこをシュワッ、シュワッしてますが・・・・・。
なんでも似合いますね、ここの人・・・・。
かわいいです。


さて、浜松町のスタンプは帰ってきたウルトラマン(ジャック、新マン)ですが、スタンプ台の横のみどりの窓口には、帰ってきたウルトラマンと怪獣スノーゴンが展示してあります。こちらは期間限定ですので、お早めに。
画像

ちなみにウルトラマンとの違いは、新マンは赤い縁取りが二重になっています。細い赤いラインが付け加えられたんですね。

画像

なんでスノーゴンなんだろう??
冬のシーズンだから?
帰ってきたウルトラマンには冬の怪奇シリーズというものがありまして、そこにスノーゴンが出てきます。
シリーズとはいえ、2話しかないんですけどね。とりあえず、JR SKI SKIなんで良いかと。


またみどりの窓口内では、ウルトラマンのソフビの展示もしてありました。
画像

ほんとウルトラマン一色です!


で、田町駅ではウルトラQの「あけてくれ!」に出てくる電車(怪獣や星人じゃなくて!!!)です。
これ、小田急ロマンスカーNSEなんですが、JRさんよく許可しましたね。
そういった意味でも非常にレアなスタンプではないでしょうか。
ウルトラマンシリーズを撮影している円谷プロが、小田急線沿線にあり、たびたびロマンスカーが劇中に登場しています。有名なのはウルトラセブンのワイアール星人でしょうか。ロマンスカー車内で、人間がワイアール星人化してしまい、大パニックに陥るシーンがあります。その後、巨大化したワイアール星人にロマンスカーが!!
そこにウルトラセブンがジュワッと出てくるんですけどね。
画像



各駅それぞれ駅員さんが趣向を凝らしていまして、手作りの折り紙ウルトラマンオリジナルのポスターを飾っていたりしていますので、そちらも見ていったら面白いと思います。

ちなみに阿佐ヶ谷駅ではスタンプ台に誘導するポスターに、「ガッツ星人、改札口に現る!!」と書いてあります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック