妙高号にひと駅だけ乗車してきました。その2

妙高号にひと駅だけ乗車してきました。その2

画像

さて妙高号がやってきました。
この妙高号、設定当初は快速を名乗っていましたが、現在ではほとんどが各駅停車で運転されています。元特急型車両(在来線時代の特急あさま号の車両)を使っていますので、お得な列車でしょう。


さて、長野駅までの一駅乗車なので、進行方向左に長野総合車両センターに留置されている関東の廃車車両(今回は南武線用205系や209系が多かったような気がします)をちらっと見た限りには特筆すべきものもなく、長野駅に到着しました。

残すところ、2ヶ月程なので撮影している方も多かったです。

画像



画像

到着後、すぐに回送表示となってしまいました・・・・・。

お隣には
画像

JR東海の383系特急しなの号が停車中でした。

画像

こちらは貫通型の車両、同一のしなの号ですが、見慣れてくると段々とデザイン的にも好きになってきます。


今回の鉄旅は実質1時間ほどのものでしたが、最小限に楽しめました。
本当は、新井まで行って大好きな485系に、さよならを言いたかったのですが・・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック