新幹線懐かしのビーフカレー

新幹線懐かしのビーフカレー

画像


東海道新幹線にはかつて食堂車が連結されていました。
0系から100系へと受け継がれていきましたが、ゆったりと食事を楽しむというよりは、スピード重視、また駅構内や構外での店舗の充実による多様化もあるのでしょうか、300系以降は「食堂車」という文字は消えてしまいました。

100系で食べたハンバーグステーキ、美味しかったなあ。
日本食堂、帝国ホテル、ビュッフェ東京、都ホテルが担当していたと思います。
京都や大阪旅行の帰りに、流れる車窓を見ながらの食事は鉄道ファンとしては格別のものでした。

今回復刻されたカレーは、食堂車で提供されていたカレーのレシピを再現したものです。
レトルト食品となっていますが、濃い味でお店でしか再現できない味でした。
色々な食材が溶けていると思いますよ。
お土産にもいかがでしょうか。


画像

記念缶はカンチューハイも発売中!
プレミアムモルツの柄が名古屋城に変わりました。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック