ムーンライト信州90号と92号

ムーンライト信州90号と92号

さて本日8月16日早朝、中央本線を上ってきた夜行列車がありました。
ムーンライト信州90号と92号の2本の久々の中央線夜行上り列車です。

ムーンライト信州といえば、189系が使用されている新宿~白馬を結ぶ夜行列車ですが、お馴染みの列車は下りであり、上り列車は1年に2回ほど設定されているのみです。いずれも諏訪湖で行われる花火大会観覧の東京方面の帰宅用に設定されています。

日の出時間も丁度良いことから、どのようなLED表示になるのかを最寄駅で確認してきました。


画像

新宿駅着5:30のムーンライト信州90号です。E351系の表示は「臨時」でした。
スーパーあずさ以外の表示は珍しいのではないでしょうか。側面の行先表示幕も「臨時」になっていました。


画像

新宿駅5:40着の92号はE257系です。
こちらは快速表示です。シャッタースピードを速くするとLED表示がとんでしまいます・・・・。

朝焼けの中、終点へ急ぐ両列車を撮ることができて満足な1日でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック