今度は黄色の京急!!

今度は黄色の京急!!

赤い電車でおなじみ京浜急行、青い京急ブルースカイトレインが登場したときは、なかなか斬新で目撃した時は、きれいな青色だなと思っていました。京急を利用すると割と頻繁に見られるのですが、現在は航空会社の広告塔となっていて、まさしく青が似合う存在となっています。

青い京急が登場した時も驚きましたが、今回は黄色い京急です・・・・。
なんでも、京急の事業用車両が警戒色のため黄色い色をしているのですが、これが走る機会を目にするのが珍しいため、見た人の間では「幸せの黄色い電車」となっているそうです。東海道山陽新幹線のドクターイエローと同じでしょうか。

過去の映画でも「幸せの黄色いハンカチ」という邦画がありましたね。黄色というのは「幸せ」を意味するものと考えられているようです。

事業用車両は頻繁に走らせることは出来ないけれど、一般の車両なら、じゃあ黄色にしてしまえという素晴らしい発想!でしょうか。それまで、赤かった京急の車両の1編成が黄色くなって出てきました。

画像

お客様のご訪問の帰りに、撮影してきました。
今日は青砥と三崎口の往復のようです。

あたかも写真をいじった感が満載ですが、本当に黄色いんですよ。
しばらくの間、黄色で走るらしいので、赤青黄の京急がしばらくは見られそうですね。


画像

おまけで、5月の浜松町小便小僧は桃太郎の装いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック