北陸新幹線の4タイプの列車

北陸新幹線の4タイプの列車

JRからプレスリリースが出ましたね。
北陸新幹線金沢開業時には、次の4タイプの列車が運行される予定とのことです。

東京~金沢速達タイプ

東京~金沢各駅タイプ

富山~金沢シャトルタイプ

東京~長野(現長野新幹線タイプ)

各列車の愛称については、この運行体系に応じた愛称となるそうです。
予想するに、東京~金沢間の列車は、速達、各駅タイプとも同一になるはずです。はくたかかな・・・・。あさかぜかな・・・・・。

富山~金沢間のシャトルタイプは驚きでしたが、この愛称の予想は難しいですね。
こちらは、雷鳥??

東京~長野タイプは、知名度、親しみさから「あさま」でしょうね。
長野に関連する者としては、長野までの区間列車が残って良かったです。
桃取りの帰りに、自由席座れなかったら大変ですもん。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2013年10月02日 18:06
桃取りですかぁ~その時ぐらいは自由席が埋まるようですね。年中空き空きだと思っていました(´∀`*)
2013年10月13日 23:05
デスモ様
コメントをありがとうございました。
あさまは、連休や帰省の時期には長野駅から自由席が埋まる列車もあります。1列車待てば座れるのですが・・・。

この記事へのトラックバック