夏臨のムーンライトえちご運転開始

夏臨のムーンライトえちご運転開始

さて、本日は申告もやっと終わり、あと、今月はお客様訪問を残すのみなので少々気分も緩み、でも事務所にいても騒々しい中ではゆっくり仕事ができないでしょ・・・ということで、お客様訪問帰りに遠征してきました。

今日は、明日の晩から運転が開始されるムーンライトえちご号に充当される485系の新潟車がはるばる新潟から回送されてくる日でした。485系好きとしては、最近、この名車を拝んでいないので、撮りに行っちゃおう!という訳です。

さて、定時に485系はやってきました。
幕はなぜか回送ではなく「快速」幕でした。

画像

初日のムーンライトえちごは、K2編成となります。


画像

この485系という特急型車両には、深い思い出があります。
以前にも書いたのですが、東北新幹線が開通していない時代、幼少の私は父の転勤で仙台に住んでいました。
その頃の東北本線は、ひばり、はつかり、やまびこ等485系を使用した特急列車が昼夜問わず走っていたのです。その東北特急に乗って、私は夏休み、冬休みと東京の祖父母の元へと会いに来ていました。祖父母が時間を見つけて、大宮駅や上野駅まで迎えに来てくれていたことを鮮明に覚えています。また、見送りに来てくれたことも・・・・。

この東北特急に乗れば、祖父母を始めとする親戚に会えるんだという期待、わくわく感、そして仙台へ帰るときには、会えなくなる寂しさ、悲しさのために、さよならを言えずに東北特急に泣いて乗ったこと、この485系という車両には私の当時の思い出が沢山詰まっているのです。

485系東北特急こそが、今、私の趣味である鉄道に興味を持ったきっかけといえるでしょう。

この485系もJR化後に登場している新型特急に置き換われようとされています。
定期列車で485系が運用されているのは、新潟地区だけになってしまいました。
そして、その新潟地区でも、特急いなほ号については、485系からE653系に順次変わるというアナウンスがなされました。


画像

運転台上にライトがあるのが特徴の485系特急型電車。
全国を津々浦々を走行してきたこの車両も、どうやらラストランの日が近づいてきているようです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック