JR貨物新鶴見機関区を見てきました

JR貨物新鶴見機関区を見てきました

お客様訪問の帰り道、新川崎で途中下車して、JR貨物新鶴見機関区を見てきました。
新川崎のホーム上には、鉄道ファンがチラホラと見受けられました。お昼過ぎの時間は、貨物列車も割と稼働しているのですね。新鶴見信号所の留置線にはEF66の0番台車、EF210、EH200等牽引の貨物列車が発車準備中でした。なるほど、EF66狙いの鉄だったかと、納得。

私は改札を出て、陸橋を渡り、電気機関車群が留置してある場所へと向かいました。
8月には陸橋から留置してある数両のPFが見られたのですが、ちょうどPFが留置してある庫の上に、新たな陸橋が架けられようとしています。そのため、現陸橋からはPFが撮影できなくなっていました。

さて、陸橋を渡ったその場所では、PFや64、EH200が停車中です。
今日は原色青プレートが、2機留置中でした。

画像



画像



そして、新川崎駅のホームから見える場所には、一休の札が入ったPFも。
広島更新色PFですね。2089号機でしょうか。
画像



貨物列車出発時刻を調べてから行けば、割と効率よく撮影できるのではと思い新川崎駅を後にしました。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック