国鉄特急色あさま復活運転

国鉄特急色あさま復活運転

いよいよ今週末に迫りました、特急あさま号の復活運転。
長野から直江津までの末端区間での運転となりますが、189系長野車を国鉄特急色に塗装変更してまでの運転なので、楽しみですね。

あわよくば、前面の特急マークを取り付けて頂ければな・・・とも贅沢な要望が出てしまいます。

画像

現役時に上野駅で撮影していました。
エル特急あさま号ですが、今回は愛称幕には「L」の文字はないのかもしれません。


画像

臨時あさま号として、金沢運転所育ちの489系も応援です。
貫通型と非貫通型では、愛称絵幕のデザインも差異がありますね。


画像

とき、白山、あさまの3並びです。
当時の上野駅は、高架ホームが上信越線の特急の発着ホームとなっていました。
東北、常磐特急は地平ホームとなっていたのですよ。

(10/19追加)
長野ではN101が国鉄特急色に塗装変更され、しかも、特急シンボルマークを付けた上で出場しましたね。
明日が楽しみです。

いや、明日以降も楽しみです。というのも、妙高号やしなの鉄道乗り入れ、そして、臨時のあずさやかいじにN101が充当される可能性があるわけで・・・・。クハが189ではなく、183なのが残念ですが、久々のシンボルマーク付きのあずさ、かいじが見られるかもしれません。楽しみにしておきましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック