北陸新幹線用の新型車両

北陸新幹線用の新型車両

JR東日本のHP上で、北陸新幹線用の新型車両についてのニュースリリースがありました。
詳細は、報道発表を見て頂くとして・・・個人的な感想を。

形式は、JR東はこまち用新型車両の続番でE7系となりました。またJR西用はW7系となっています。
西日本も主導権がとれないようです。

編成は、10両編成と思いきや、12両編成で金沢寄り先頭車は、グランクラスが設定されます。
現行のあさま号に用いられているE2系は、8両編成の6M2Tですが、新型車両E7系は10M2Tの強力編成で登場します。

エクステリアデザインは、運転台から先頭にかけては、どこか500系新幹線を思い出させるものとなっています。車体は、E5、6系よりは、E2系の形状に似ているでしょうか。

画像


落成時期は、2013年秋にJR東の車両が落成予定とのことで、今から楽しみですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック