東武8000系8111号F動態保存記念

東武8000系8111号F動態保存記念

昨年6月30日に東武東上線を引退した「丸目」の8000系8111Fですが、見事に復活運転を遂げてくれました。
この29日から9月2日まで、東武鉄道に功績を残した8000系の原型顔を、東武博物館の所有として動態保存されることを記念して、また東京スカイツリー開業100日を記念して、東武野田線大宮から東京スカイツリーライン(伊勢崎線)の東京スカイツリーまで、8111Fの団体列車が運転されています。

車体カラーは、いわゆるツートンカラーとなっています。

夏休みということもあり、沿線はかなりの人手となったようです。私はお客様へのご訪問帰りに、東武の旬である東京スカイツリーと8111Fが絡められる本所吾妻橋および東京スカイツリー駅周辺を選んで、撮影してきました。

画像

夏空とスカイツリーをバックに浅草へと回送される8111Fです。

浅草へと回送された8111Fは、再度、東京スカイツリー駅に回送され。脇の留置線へやってきます。
ここでも人だかりができていました。
画像

行先方向幕は、大宮⇔とうきょうスカイツリーと表示され、ヘッドマークも掲出されています。
このヘッドマークの形は、伊勢崎線系統の伝統の角型ヘッドマークとなっています。


東上線で活躍してときには、丸みを帯びたヘッドマークでした。
こちらは東上線伝統の形です。
画像


8111Fは、これからは新製当時からの東上線から、伊勢崎線へ活躍の場をうつすことになりますが、非常に稀な動態保存という状態でおかれることになります。編成の半分はセージクリームでもよかったかなとも思いますが、逆に変でしょうか。

なにはともあれ、末永い活躍を期待しましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック