長浜~敦賀駅間開業130周年記念サロンカーなにわ運転

長浜~敦賀駅間開業130周年記念サロンカーなにわ運転

国鉄時代、東京局が鉄道旅行の起死回生策として誕生させた、欧風客車サロンエクスプレス東京(東サロ)に対して、大阪局も欧風列車を誕生させました。それがサロンカーなにわ(大サロ)です。東サロとは正反対の落ち着いた色調で、深緑の車体にゴールドの帯が入れられた豪華な車両です。

画像

登場間もない頃、品川まで来ていた時に撮影したものです。

いわゆるジョイフルトレインといわれるJRのお座敷、欧風列車の元祖ともいうべきもので、東サロ無き今、国鉄時代の生き証人として孤軍奮闘しているといってもよいでしょう。関西地区でのお召列車での実績もあります。現在は登場当時とは異なり、黄色の帯をまいていますが、かつての展望車マイテ49などを思わせる特徴ある車端部は、20数年前のデザインとは思えません。

この大サロ、稼働するのが1か月に1回あるかないかなので、運転されるとなると、かなりの人を集めます。

さて、その1か月に1回あるかないかの運転が、来る7/25におこなわれます。
敦賀駅では、到着式、車両公開の予定もあります。

牽引機はおそらくEF81でしょうか。トワイライト色だと編成に調和が出そうですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック