小田急のダイヤ改正・10000形引退

小田急のダイヤ改正・10000形引退

今年もあとわずか。一年を振り返る時期となりました。
TV番組では十大ニュースも放送されています。

そんな中、鉄道各社の来年3月のダイヤ改正がニュースリリースされています。
JRでは、寝台特急日本海や急行きたぐにの臨時列車化、新幹線300系の引退が報じられいます。
小田急電鉄では、ロマンスカー10000形と20000形、通勤型5000形が引退と報じられました。

ロマンスカーHiSE車10000形は、7000形に継ぐ展望席付の車両で、しかもゴージャスにもハイデッカー(高床)の構造となっています。これまでに長野電鉄に譲渡されることもあって、1編成が小田急電鉄に残るのみとなっています。

3月の大災害後、10000形の車体側面にもステッカーが貼られました。
画像

小田急のHPにも充当列車のスケジュールが出ていますし、ロマンスカーの時刻表には充当形式が書かれています。また、ほぼ新宿と小田原、箱根湯本間の往復なので、割ととらえやすいのではないでしょうか。残る期間、皆様それぞれで記憶に残る写真を撮って頂きたいと思います。

画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック