至福の時間その2・千代田線編

至福の時間その2・千代田線編

東京メトロ地下鉄千代田線は、JR常磐線や小田急に乗り入れを行っています。
そのため、メトロ車両のみならず、JRや小田急の車両がひっきりなしに入線しているので、見飽きることがありません。

そのうち、JRの203系という車両が世代交代で、残すところあと3編成ということで、特に運用を調べることなく代々木上原駅に立ち寄ってみました。居たのはほんの20分ぐらいですが、203系を始め、メトロ車も発着していました。

画像

203系を短時間で2編成を見ることができたので、ラッキーなうちに入るのでしょうか。


画像

東京メトロ最新車両16000系です。
10000シリーズは、先頭車が丸みを帯びていて、鋭さを感じるヘッドライトが特徴的です。


画像

メトロ6000系。
左右非対称でデザインされた先頭車は、登場時にはかなり珍しいものでした。
この6000系は冷房改造や行先表示のLED化を始め、分類すればキリがないものとなります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック