インターミラノ ヨーロッパチャンピオンズリーグ決勝用ユニフォーム

インターミラノ ヨーロッパチャンピオンズリーグ決勝用ユニフォーム


画像


私がインテルに興味を持ち始めた1993年(夏の日の1993がヒットした年ですね・・・懐かしい)。ドイツトリオも去った後で、オランダのベルカンプやヨンクが入団した年でした。ユニフォームもアンブロ社製で、胸のスポンサーもフィオルッチという、私にとっては、なかなかカッコいいと思われるユニフォームで、かつ、今年もスクデットを獲得するのではないかという期待があるシーズンでした。


しかし、そのオランダ代表もインテルでは力を発揮出来ずに数年後、チームを去っていきます。もちろん、その年のスクデットは獲得できず、その後もネーム的には期待を抱かせる補強をしていくのですが、10数年、スクデットからは遠ざかっておりました。


ただ、最近は5年連続でスクデット(自力ではない年もありますが)を獲得、今年は遂に、ヨーロッパ各国リーグのチャンピオンチームが参加するヨーロッパチャンピオンズリーグ(CL)でも、優勝するに至っています。今回、ご紹介するユニフォームは、そのCL決勝用に作成されたユニフォームです。

あくまでもレプリカなので、忠実に表現している物と考えてください。
肩にはCL用のパッチ、胸にはイタリアセリエA優勝の証であるスクデット、100周年を迎えたチームエンブレムが主張しています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック