京葉線の201系

京葉線の201系


201系は中央快速線の他にも、京葉線でも運用されています。
こちらはスカイブルーを身にまとっています。海沿いを走る京葉線らしいですね。ステンレス車はワインレッドの帯を巻いていますが、201系のような鋼鉄車は、かつての103系同様スカイブルー色となっています。

但し、京葉線に201系が新製投入されたわけではなく、中央総武緩行線や中央快速線で使用されたいた201系が、転用されてきたわけです。

その京葉線201系も、中央快速線、京浜東北線同様、E233系により置き換えられようとしています。
現に、私が研修で訪れた先週末、新習志野~海浜幕張間にある京葉車両センターにも、201系、205系などと並んで、新造されたE233系が4本留置中でした。京葉線は今が過渡期で面白い時期かもしれませんね。


ということで、6月4日の金曜日から6日の日曜日午後まで、みっちりと法律の講義を受け、頭ががっちがちになった私ですが、帰り道は201系、E331系に乗れる!見れる!ということで足取りは軽くなっていました。

14時半過ぎに、他の研修生の方との再会を期し、挨拶を交わし、OVTAを後にします。


画像

海浜幕張駅に到着後、鉄に関心のない方々は、さっさと上り電車に乗り込んでいきます。E331系の一つ前の列車は残り少ない201系でした。同じ「東京」表示でも、車体色が変わると印象が異なります。


画像

201系が発車していきました。コンデジなんで、ブレるのはご勘弁を。
さて、お次は遂にE331系と初対面です!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック