春の九州に誘われて その5

春の九州に誘われて その5

お次に目に入ってきたのが、885系白いかもめです。
画像

とはいえ、列車は、ソニック号です。

885系は、本来、長崎本線を走る特急かもめ用に登場した車両です。現在でも時刻表には、かもめ号のうち、885系で運用される、かもめ号には「白いかもめで運転」と注記されています。鳥のカモメを連想させる白を基調としたボディーに、アクセントで入れられた黄と黒が映えます。

こちらの885系も好評で、その後、ソニック増発のために、885系白いソニックなるものも登場しています。このソニック用車両は、白いボディーに青と黒の配色となり、かもめ用車両と区別されています。

ただ、現在では写真のように、ソニックに白いかもめ車両が運用に就く頻度が、割と高く、かもめ、ソニックと効率の良い運用が優先されているようです。

画像

車内は革張りのシートが用いられ、出入り口付近も、書画、そして木をふんだんに使い、九州の旅を盛り上げる感が一杯です。

以前の記事では、この885系白いかもめが、埼玉大宮にやってきたことを紹介しましたね(その1  その2 )。
漸く、落ち着いて見学することが出来ました



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック