春の九州に誘われて その3

春の九州に誘われて その3

4月2日の、のぞみ21号は、関東地方の強風の影響で、15分遅れで品川を出発しました。
途中駅でのアナウンスで、各駅到着時に1分ずつ回復をしているようでしたが、果たして、小倉到着は・・・・。

画像


結局、15分遅れで到着でした。
小倉駅到着時のアナウンスでは、小倉発大分行きのソニックには接続しない旨のアナウンスがあり、次のソニック号を利用してくださいとのことでした。ただ、ソニックはほぼ30分おきに小倉駅を発車しておりますので、遅延の影響は少ないのではないでしょうか。

とはいえ、JR西日本とJR九州の会社相互間での接続は、やはり難しくなってきているようですね。JR西日本としては接続して欲しい、JR九州としては、自社内のダイヤが乱れるのは困る、この二つの主張は相容れないものですから。

画像

ここは小倉駅だと言わんばかりの案内表示。やってきました、九州上陸です。

お隣には、東海道では見られなくなって久しい100系が停車中でした。
画像

塗装変更され、かつ、6両又は4両に短縮されて運用中です。


さて、多少、お腹も空いていたので、腹ごしらえなのですが、小倉に来たら「かしわうどん」を食べないわけにはいきません。新幹線の改札を出、JR九州在来線の改札口を入ります。JR九州の北九州地区では、ICカード「SUGOCA(スゴカ)」が利用できます。もちろん、九州弁の「すごかぁ~」とSUPER・URBAN・GOING・CARDの頭文字を取ってかけた造語です。このSUGOCA、この3月13日よりJR東日本のSuicaと共通利用サービスを始めました。

よって、私はSuicaでピッと改札を入場。改札を入ってコンコースに、玄海うどんという幟を発見したので、早速、ここで、かしわうどんを食べることにします。もちろん、このお店の券売機でもSuicaが使えます。
画像

かしわうどんです。
わかめ、ねぎ、そして鶏肉がのったシンプルなうどんですが、この少し甘く煮た鶏肉が最高に美味しい!!薄めですが出汁が効いているめんつゆと相まって、思わず頬が緩んでしまいます。

ちなみに「かしわ」とは、鶏肉のそぼろの事を言うようですが、玄海うどんさんの鶏肉は、そぼろでは無く、丁度よい大きさに切られた鶏肉でした。いや、それでも美味しかった。


お腹を満たしたら、時間がある限り、まずは小倉駅で車両撮影に没頭します。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック