春の九州に誘われて その24

春の九州に誘われて その24

ドリームにちりん号。
画像


にちりん号は、博多駅には昼間時は顔を出しませんが、朝と夜の2往復のみ顔を出します。
夜間の列車名が「ドリームにちりん」号です。

国鉄時代から、門司港~西鹿児島間には夜行列車が走っていました。鹿児島本線経由では、急行「かいもん」、日豊本線経由では、急行「日南」です。私も、九州内でのチャレンジ20000キロキャンペーン踏破で、この両急行にて夜を明かし、九州内の国鉄路線踏破に明け暮れたものです。連続6日間、車中泊をしました。九州周遊券があった時代ですから、学割で格安に旅行が出来たのです。

時代が平成となり、かいもん、そして日南は、787系に置き換えられ、ドリームつばめ、及びドリームにちりんという特急列車として生まれ変わりました。

九州新幹線開業後は、ドリームつばめは運用を終了し、ドリームにちりん号だけが残ることになりました。
現在は、783系が使用されています。


金曜夜だったからでしょうか。グリーン車を含め、車内はほぼ満席に近い状態でした。
中津や大分までの夜間利用もあるのでしょうか。

画像

5両編成の783系が、宮崎までご案内します。
貴重な夜行列車・・・・。いつまでも残っていて欲しいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック