春の九州に誘われて その17

春の九州に誘われて その17

お次は、特急ゆふいんの森号です。
画像


ゆふいんの森号は、1989年にキハ58急行型気動車を改造して製造された、キハ71系という車両を使用しています。その名の通り、博多から、九州屈指の観光地である由布院へ向かう観光特急です。

車内は、前面展望が効くハイデッカー車で、ミニサロンを備えています。インテリアは、木目調で自然の素材をふんだんに使い、今までにない特急列車として、人気を博しています。もちろん、ゆふいんレディーが笑顔で出迎えてくれます。観光特急らしく、乗車日付の入ったボードを持っての記念撮影のサービスも(カメラは持参ですよ)。

又、エクステリアも今までにはない色調を用いており、メタリックグリーンとゴールドの豪華な外観となっています。


ゆふいんの森号は、現在、このキハ71登場後、10年を経て新造されたキハ72系との2編成を用いて、博多~由布院を3往復しています。このうち、1往復は大分まで足を延ばしています。


こちらの車両も、是非、1度乗車してみたいですね。
皆様も乗車してみたくなりましたか?JR九州は、観光地へ向かう特急が、車内設備、車両エクステリアが、かなりレベルが高く、鉄道ファンのみならず、記念撮影をしている方が多いですね。駅に入選してくると、「あれは何の列車だろう?」と、人の目を惹く華やかさがあります。更に、旅行は目的地だけではなく、旅行は自宅を出たときから始まっている、目的地へ向かう列車から、旅は始まっているのだというコンセプトが明確に伝わります。

JR九州から、旅行者への情報発信は、かなり成功していると言えるのではないでしょうか。
もっと九州が近ければなあ・・・。

画像

前面や・・・


画像

側面にも、列車の愛称マークが取り付けられています。


画像

車内は暖かかそうな光に照らされています。木目調で、まさしく、由布院のイメージです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック