485系 その33

485系 その33

今回は485系1500番台車です。
北海道の過酷な気象に耐えるよう、耐雪耐寒仕様で製造されました。他の485系とは異なり、運転台上のライトが、2灯になり、かつ、尾灯が外ばめ式の突出したものになっています。期待を込めて、北の台地に投入されたのですが、やはり自然の厳しさには耐えられず、数年で781系に置き換えが決まり、本州へと配置転換となっています。

本州の青森運転所に異動後は、既存のクハ達と区別なく、東北特急に使用されていましたが、東北新幹線が開業後は、都市間特急という役目を求めて、秋田、新潟へとそれぞれに散っていきました。現在は、新潟に1508が所属、水戸に2両のクハが配置されています。そのうち、国鉄特急色を纏うのは、新潟の1508のみです。

こちらは、以前、記事にもしましたが、北越、いなほ、ムーンライトえちご、そしてフェアーウェイ号で活躍中です。

画像

早朝の上野駅に停車中の、やまびこ1号です。
お隣には、夜行列車が到着しています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年01月15日 11:36
1500番台もさることながら、やまびこのトレインマークが、とても懐かしいです。
2010年01月18日 13:22
ツキだっ!様
コメントをありがとうございました。

絵入りのトレインマークで活躍する列車も、段々と減少していますね。

この記事へのトラックバック