西武池袋線を走る車両

西武池袋線を走る車両

更新が滞ってしまいました・・・。監査やら申告やらで、この1週間は外出ばかり。
さて、11月8日撮影記の続きです。

京葉線201系を撮った後は、西武池袋線へ向かいます。向かうは練馬高野台駅。この駅は、その昔、レッドアロー5000系のさよなら運転の池袋への送り込み回送を撮った場所でした。もちろん、池袋線は当時とはうって変わって、石神井公園寄りも複々線となり、メトロ有楽町、副都心線が乗り入れる大動脈となっています。

ここには、銀河鉄道999塗装や懐かしのツートン車と出会えれば良いなあと思い、やってきました。

画像

まずは、特急車である10000系。
レッドアローちちぶ号、むさし号、小江戸号で活躍中です。おくちちぶ号っていうのも、かつてはありましたね。


画像

通過線を行く9000系。


画像

こちらはN2000系です。最後尾車がパンタ付き車両なのが、かっこいい!


画像

3000系。3ドア車なので、各駅停車中心の運用でしょうか。


最近、西武鉄道も銀色の車両が増えたなあと思っていたのですが、意外にも黄色い車両が未だ未だ多く走っていました。西武の車両は、このイメージです。

西武池袋線も、東武東上線同様、乗り入れ車両の本数も数多くあり、飽きずに撮影をすることが出来ます。ただ、この日は、お目当ての999塗装やツートン塗装車は来ませんでした。まあ、暫くは走るようなので、暇を見つけて訪問してみます。

さて、この日のラストは、この日をもって500系運用が最後となる、東京夕刻折り返しの、のぞみ号を有楽町交通会館で撮影をすることにします。有楽町までは乗り換え無しで行けるので、便利便利。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック