東武東上線 川越まつりステッカー付き電車

東武東上線 川越まつりステッカー付き電車

先週末、埼玉県川越市は、川越まつりで盛り上がったことでしょう。
私も幼少の頃、法被を着て山車を引かせてもらったことがあります。

この川越まつり、最寄り駅は東武東上線の川越駅、若しくは川越市駅となりますが、今年は、NHKの連続テレビ小説「つばさ」が、この9月まで放映されていたこともあり、東武東上線も、沿線の観光地である川越を大々的にアピールしています。

9月30日までは、つばさのラッピング車両を走らせ、また、今回は川越まつりの公募デザインのステッカーを貼った車両を走らせています。川越まつりのステッカー車両は、昨日20日までの予定となっていましたし、つばさラッピング車両を撮れなかった無念さがあったので、最後の最後に池袋まで行き、駅撮りしてきました。


幸いこの日の運用は、なんとか掴めたので、20時前に池袋駅で撮影をしました。ちなみに、この急行の前を走る普通列車は8112Fでした。
画像



画像

東上線の運用は、上りの急行→下りの準急→上りの準急→下りの急行という感じでした。普通電車は、独立した運用なのかもしれません。東上線ファンを自称しながら、あまりダイヤのことは知りません。


画像

時の鐘と蔵造り、これさえあれば、川越と判りますよね。公募デザインとはいえ、良く出来たデザインです。
つばさラッピングや8112Fを撮影出来たらラッキーだなあと思い、数回、池袋駅に行って、観察をしていたのですが、やって来る列車は、ほとんどが10030系でした。8000系も残り少なくなってきているということを実感しました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック